読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

淀川 ~ぼんどんのバス釣り永遠修業中~ 琵琶湖

淀川、琵琶湖及び野池をメインに関西のフィールドを巡るビンボーバサーが発信する釣り情報と釣行記録

第1回スピナーベイト王決定戦前半戦(都合によりいきなり決勝戦)

タックル

はい。てことでやっていきます。

 

今回は

ティムコ PDL ブレードマスター

O.S.P ハイピッチャー

f:id:bondon:20160811070713j:image

 

以上の2つの戦いになります。

基本オカッパリなのて

 

・入手のしやすさ

・バリエーション

・飛距離

・アピール力

・強度

 

コレくらいでやりますか。。

まずは

 

〜入手のしやすさ〜

コレはハイピッチャーに軍配

価格面

定価ではハイピッチャーが1,050円※1ozは1,150円で、ECOは1,250円もあります。

 

ブレードマスターは定価1,600円

ただ、ブレードマスターは安売りをしていて1,000円切ることも多いのでイーブンとしときます。

 

取扱店舗

これは断トツハイピッチャーですね。

ブレードマスターは置いてないこともしばしば

 

よって、入手のしやすさはハイピッチャーに軍配。

 

〜バリエーション〜

コレもハイピッチャーが圧倒的

ってか全スピナーベイトの中でハイピッチャーが断トツじゃないでしょうか。

 

まず、カラー展開

ブレードマスターは8色あります。

ま、十分ですね

これに対しハイピッチャーは23色😳

※サイズによっては無いカラーもあります。

 

多いわ笑

実際オカッパリメインのビンボーバサーにはそんなカラー展開あっても関係ないわ笑使わんわ笑

ま、ハイピッチャーに軍配ですね。

 

 

サイズ展開

ブレードマスターが

1/4・3/8・1/2・5/8ozの4サイズ

 

ハイピッチャーは

1/4・5/16・3/8・1/2・1ozの5サイズ

 

注目すべき点はハイピッチャーの1ozですね。

私は使うこと無いかもしれないですが、スピナーベイトのディープ攻略に一役買いますねコレは。

ハイピッチャーは結構コンパクトなのでこの1ozは出番ありそーですね。

 

ブレードの種類

 

ブレードマスターはダブルウィローのみ。

 

これに対しハイピッチャーは

 基本ダブルウィローとタンデムウィロー

1ozのみダブルウィローが無く、代わりにダブルコロラドもラインナップされています。

ハイピッチャーはカラーブレードと言ってブレードがチャートやレッド、ブラックに塗装されてるものもラインナップされてますので選択肢は多いですね。

 

私は基本ダブルウィローの3/8ozを基本にして使うのであまりバリエーションあっても関係無いですけどね笑

 

ま、以上からバリエーションもハイピッチャーに軍配を上げたいと思います。ってかバリエーションは全スピナーベイトの中でハイピッチャーが1番じゃないでしょうか👍🏻

 

 

思ったより長くなったので、後半へ〜続く。

 

bondon.hatenablog.jp

 

 

O.S.P(オーエスピー) ルアー ハイピッチャー 3/8oz DW S22 キラーゴールド

O.S.P(オーエスピー) ルアー ハイピッチャー 3/8oz DW S22 キラーゴールド