読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

淀川 ~ぼんどんのバス釣り永遠修業中~ 琵琶湖

淀川、琵琶湖及び野池をメインに関西のフィールドを巡るビンボーバサーが発信する釣り情報と釣行記録

スピニング PEセッティング

一回使い心地など試してみたくて前から考えてはいたスピニングのPEセッティング。

 

現在私はパワーフィネスではないスピニングにはフロロの4lbを巻いてます。

 

それをPEにして比べてみたいという想いから今回導入しようと思いました。

 

ただ、PEの難点として比重が軽い(0.97)の為、良くも悪くも水に浮く。更にデメリットとして風に非常に弱い。。。

 

それはパワーフィネスの時に思い知らされてたので普通のスピニングには導入しずらいなぁなんて考えてました…。

 

ところが、シマノさんからこんなんでてました

f:id:bondon:20160924184143j:image

エギ用ラインですが注目すべきはその比重。

1.25〜1.43!!

 

ナイロンの比重が1.14とかですのでそれより上!

今回は0.6号(12.1lb)ですので比重は1.36になります。

 

ちなみに0.6号だとフロロでいうと2.5lbになります

 

どうやって比重を重くしてるかというと、

f:id:bondon:20160924184652j:image

G-CROSS工法と言うようですが、要は普通の4本撚りのPEの真ん中に高比重フッ素繊維の芯を通しているんですね。

 

比重に差があるのはこの芯は同じものを使って周りのPEラインの太さが違うので細いほど高比重になっています。

 

ラインのカラーはエギ用なので 

f:id:bondon:20160924203321j:image

こんな感じでちょっとバス釣りにはないカラーになってますがリーダーをつけるのでまぁ良いでしょ笑

 

逆にラインの動き見やすいし水深も測りやすいかなって思います。

 

 

f:id:bondon:20160924221902j:image

 

 

取り敢えずリーダーは8lbからやってみますがコレはまだ探り探りです。

 

また釣行行ったらレビュー書きまーす。