読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BASSBOND   淀川 琵琶湖

淀川、琵琶湖及び野池をメインに関西のフィールドを放浪するビンボーバサーが発信する釣り情報と釣行記録

フリリグ

皆さんフリリグって知ってますか?

私はつい先日知ったのですがその面白そうなリグに惹かれたのでご紹介します。

※まだ実釣は出来てません。。。笑

 

フリリグ。

昨年、韓国の国際オープントーナメントに参加していたフィッシュアローの松本猛司さんが当時、韓国で大流行中だったフリーリグを、フリリグと名付け日本に持ってきました。

 

どんなリグなの?

 f:id:bondon:20160929093157j:image

こんなリグです笑

ダウンショット用のスリムシンカーのアイにラインを通してからフックをリグるだけ

 

要はテキサスリグのバレットシンカーがダウンショットとか直リグのスリムなシンカーになった感じです。

 

ただ、コレが基本形として、シンカーストッパーを入れてシンカーとワームとの間に距離をとったり、スイベルをつけてシンカーの移動距離を制限したりとアングラー次第で色んなリグの形が出来上がると思います。

 

メリット

1.飛距離が出る。

ワームとシンカーの間にストッパーをつけてないとキャスト時は直リグの様にシンカーがフックと付くので飛距離がでます。

 

2.フォール時にワームがノーシンカーになる。

着水後、まずフリーになっているシンカーだけが先に着底してその後ノーシンカー状態のワームがナチュラルにフォールして誘う事が出来ます。

 

3.根掛かりしにくい。

スリムシンカーを使うので根掛かりしにくいです。

 

4.バスが違和感を感じにくくファイト中もバレにくい

フックとシンカーが固定されていないので、まずバスがワームをくわえて持っていく際にシンカーの重みがのらないので違和感を感じにくい。更にフックアップした後暴れてもシンカーはフリーになっているのでフックアウトしにくいです。

 

動き

まだ、自分で試せていないので推測にはなりますが、

①まず着水後はシンカーが先に着底するのでノーシンカー状態のワームがフォールしていきます。

②シンカーの重さや底質等にもよると思いますが、シンカーは動かずにシンカーに向かってワームがノーシンカーのまま寄っていく。

③その時点でもう一回シャクって①に戻す。

もしくは直リグみたいな感じになってるものをズル引く。

 

こんな感じですかね?

 

私が面白いと思ったのはアングラーの発想一つで色んなリグに形を変えれるトコですかね

 

例えば、先に紹介した松本さんはビーズをシンカーとワーム間に入れてワームとシンカーがくっつかない様にしてたり、

f:id:bondon:20160929105435j:image

 

こんな感じにキャロライナリグっぽく、

フリキャロ?笑

f:id:bondon:20160929112526j:image

色々出来ますね〜

 

私も試してみてまたレビューしたいと思います。