読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

淀川 ~ぼんどんのバス釣り永遠修業中~ 琵琶湖

淀川、琵琶湖及び野池をメインに関西のフィールドを巡るビンボーバサーが発信する釣り情報と釣行記録

サーチベイトと見切りのルアー

皆さん初場所とか久しぶりの場所とかで最初からライトリグ投げますか?

小森プロはダウンショットはサーチベイトとかおっしゃってた気もしますが…私はまずは手広く地形やストラクチャーの状況、野池だったらそもそもバス入ってるか。

色々チェックしたいのでスピナーベイトをサーチでまずはチェックします。

 

そして、皆さんはこれ入れて、これ通して食わなかったらここにはバスいない。

と見切りをつけるようなルアーはありますか?

 

そんな話をしたいと思います。

 

サーチベイト

皆さん初場所ではまずどんなアプローチをしますか?

f:id:bondon:20161007100045j:image

私はまず少し距離を置いて場所の全景、目に見えるストラクチャー等バスが付きそうなところ、岸際にバスが浮いてないかをチェックします。

野池なら大体足元がナチュラルバンクか人工護岸になっているので、斜め護岸ならまだしもナチュラルバンクは遠くからじゃ岸ギリギリは見えないので距離をとってスモラバやネコなどを落としてみます。反応が無ければ近づいていきここからサーチです。

 

サーチベイトの条件

皆さんはサーチベイトとして何を使いますか?

私はスピナーベイトかシャッドテールを使います。(ほぼスピナーベイトですが笑)

なぜなら私の思う以下のサーチベイトの条件を満たしていると思うからです。

 

手早く広く探れる

巻物系はこれに該当すると思いますがやっぱり初めてで何も分からない場所を点の釣りで探っていくのはあまりにも効率が悪いので手返しよく広範囲を探れる巻物がサーチベイトになりますよねやっぱり。

ま、野池ならある程度魚のつきそうな場所はっきりしてる池もあるけど…。

 

根掛かりが少ない

勝手知ったる場所ならともかく初場所では何が沈んでるか分かりませんよね。

沈下物、立木に倒木、ウィード、岩、そんなところにフック剥き出しのルアーを投げてたらルアーがいくつあっても足りませんし効率も悪いです。そこで、根掛かりの少ないスピナーベイトやオフセットで針先を隠せるシャッドテール等が有効です。

 

レンジをある程度自由にコントロールできる

初場所だと水深も底質も分からないのでクランクベイトとかだと潜航深度が決まっているので深いとこだと水深が分からなかったりします。

その点シンキングのものは着水後ラインフリーにしとけば着底までで水深が分かる。ゆっくり底に当てながら引けば底質やブレイクになってるかなども分かる。

つまり魚探的役割を果たしてくれます。私的にはソフトベイトより固い物の方が底質等をキャッチしやすいのでスピナーベイトを底に当てながらゆっくり引いたりもします。

また竿を立てて早めに巻けば表層付近も引けるのでまさに万能ですね。

 

 

この3つの条件をクリアしているのがスピナーベイトとシャッドテールだと私は思ってます。

スピナーベイトなら

D-SPIKER、ハイピッチャー、ブレードマスターをおススメします。

特にハイピッチャーは入手しやすい、安い、重さやブレードのパターンが多いといいこといっぱいでオススメです。

 

 

O.S.P(オーエスピー) ルアー ハイピッチャー 3/8oz DW S35 インパクトライムチャート

O.S.P(オーエスピー) ルアー ハイピッチャー 3/8oz DW S35 インパクトライムチャート

 

 シャッドテールなら今まで、ドライブシャッド、ハートテール、スタッガーも使ってきましたが身持ちの良さがダントツなのでケイテックのスイングインパクトファットをおススメします♪

 

 デイジースピンも試さねばならぬ。。早く釣りに行きたいゾーーー!ウガーー!!!

 

 

見切りのルアー

今度はサーチじゃなくて見切りです。

皆さんはこれを投げて出なかったら移動。ここにはおらん。

みたいな絶対的信頼のおけるルアーってありますか?

 

私にとってそれは線でチェックするならスワンプやスマイルワームマミーのネコリグ、点ならC-4ジグがそれに当たります。

 

 

 

エバーグリーン(EVERGREEN) ルアー C-4ジグ 1.8g #203 コザリ

エバーグリーン(EVERGREEN) ルアー C-4ジグ 1.8g #203 コザリ

 

 基本はネコでは1.3g、C-4ジグは1.8gをベースに、水深、カレント、フォールスピード等でシンカーウェイトを上下させます。

C-4ジグの重量チョイスは福島プロを参考にさせていただいてます。

トレーラーはC-4シュリンプかスイングインパクトの3inを使います。基本ミドスト的に使ったりスコーンっぽく使う際にスイングインパクトで、底で使う時にC-4シュリンプっていう感じで使い分けてます。

 

初場所ではまず全体サーチして、バスがつきそうな水中の障害物や、目で見える1級ポイントにスモラバ、葦などのストレッチにはネコを通して食わなければ移動

ってパターンが多いです。スピナーベイトだけで移動しちゃうことも多いですけど笑

 

皆さんのサーチベイト、見切りのルアーってなんですか?

色んな物を取り入れて幅を広げたいので是非教えてください。