読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

淀川 ~ぼんどんのバス釣り永遠修業中~ 琵琶湖

淀川、琵琶湖及び野池をメインに関西のフィールドを巡るビンボーバサーが発信する釣り情報と釣行記録

釣行時に便利なアプリ紹介/Windy

みなさんこんばんは。

 

2017年に入った瞬間から急にアクセスが1.5倍くらい伸びたけど全然原因が分からないぼんどんです。

といってもまだまだ数百アクセス/日ですけど。

 

メタルバイブ記事がアクセス多いので、1月入って本格的に冬本番。

じゃーメタルバイブ使ったろかい!!でアクセス伸びたんですかね?分かりませんけど

 

bondon.hatenablog.jp

 

 

さて、今回は過去にも紹介している釣行時に便利なアプリシリーズ?の第3弾です。

 

第1弾

 

bondon.hatenablog.jp

 

第2弾

 

bondon.hatenablog.jp

 

 

Windy

今回ご紹介するアプリは名前の通り風に関するアプリです。

 

釣りをする際、風を気にして釣りをされると思います。

風が当たって水が動く、酸素含有量が増える、水温が上がる、下がる、ゴミがたまってシェードが出来る。

風が強すぎて釣りにならない…。じゃあ風の当たらない風裏に行こう。冬だから出来るだけ水温が下がらない風の当たらないエリアに行こう。

 

など風の影響は色々ありますよね。

琵琶湖、霞ヶ浦をはじめとする全国のフィールドでも風を意識してランガンしていくことも多いかと思います。

 

そんな時に便利なのがこのアプリ、Windyです。

  

 

どんなアプリかと言うと風の天気予報みたいなもんです。

ただしすごく見やすく直感的に分かりやすいので非常に重宝してます。

 

画面を見ながら説明します。その方が分かりやすいと思います。

 

まず、アプリを起動するとこんな感じです。

f:id:bondon:20170112151813p:image

私が大阪市内にいるので「NEARBY」は大阪ばっか出てます。

上の検索欄に行く場所など入れるとこうなります↓

 

f:id:bondon:20170112151550p:plain

 

 とりあえず琵琶湖です。

時間ごとの風向きや風速、気温などが分かりますがこれでもまだ分かりにくい!!

 

なので一番下の地図をタップしてください。

すると↓

f:id:bondon:20170112151816p:plain

 

はい。

もう一目瞭然!

静止画なので分かりにくいですが実際はこの無数の細かい線は風向き通りに動いてます。また風の強さによってこの細かい線の長さ?勢い?も変わります。

 

風速は上の色分けで分かるように画像上半分は8-10m位で西の風です。

下半分は風向きは同じですが弱めの風になってます。

静止画でも上の方が線の勢いがあるのが分かりますかね?分かりにくいか…笑

 

もちろん拡大も出来ます。

私の琵琶湖でのメインである南湖に拡大↓

 

f:id:bondon:20170112151811p:plain

 

南湖の今日18時の予想です。

北湖に比べると風は弱めで北湖は真西から吹いていましたが南湖は若干西南西の風になってるのが分かると思います。

 

これだけ分かれば風をよける、または風の当たるとこが見たまま分かりますね。

 

予報なので明日はどこから入ろうかな~なんてときにも絶対見ておくべきです。

 

 

どうですか?もちろん無料なので入れておいて損はないですよ

 

では、よいフィッシングライフをヾ( ´ー`)ノ~