BASSBOND   淀川 琵琶湖

淀川、琵琶湖及び野池をメインに関西のフィールドを放浪するビンボーバサーが発信する釣り情報と釣行記録

激安タングステンシンカーは使えるのか??~ちょんまげフィッシング~

皆さんこんにちは。

一気に寒くなり身の回りでも風邪など体調を崩す人が多く、妻と子も同時にK.Oされてしまいましたがアホな私は元気モリゾーです。

 

さて、前回激安パロディー商品を紹介させていただきましたが、

 

www.bassbondon.com

 

 

同ショップが手掛けるタングステンシンカーは普通に使えそうなのでこっちは真剣に見て良さそうならぜひ手に取ってみてください。

 

ではどうぞ!!

 

 

 

ネイルシンカー

 

皆さんもかなりお世話になるであろうネイルシンカー

ネコリグ

シャッドテール等の姿勢安定のため

バックスライド系ワーム

 

結構出番は多く私自身ダントツで使用頻度の高いシンカーです。

 

しかしバレットシンカー程ではないとはいえ塵も積もればなんとやら

結構な出費になります。

過去にネイルシンカーの価格比較記事を書きましたがそれと比較して見ていただきたい記事です。

 

www.bassbondon.com

 

ちょんまげフィッシングタングステンシンカー

 

f:id:bondon:20191123070758j:plain

 

今回ご紹介するのは九州のショップである釣KingさんのPBで色々なものが格安で売られているちょんまげフィッシングの商品です。

 

正直パロディ-商品は賛否両論だと思いますがこれはいいと思います。

 

今回一番使う1.3gと2番目に使う1.8gを試しに買ってみたので従来の愛用品との比較です。

 

形状

 

f:id:bondon:20191123070754j:plain

写真は1.8g


ネイルシンカーも各社抜けにくさ等を考慮し色々な形があります。

 

ココの場合はジャッカルのタングステンシンカーに近い形状で円錐を重ねたような形になってます。(ジャッカルは四角錘を重ねた感じ)

 

もう明らか抜けにくいのは分かりますが、めちゃくちゃ刺しやすいのが一番びっくりしました笑

ってか1.3g(1.8gと比較してですが)は先尖りすぎてて危なくないの??ってレベルです。

 

サイズ展開

 

f:id:bondon:20191126111006j:plain

 

サイズ展開は上記写真の通り6種類

基本どころは抑えている感じですね。

私自身

0.6、0.9、1.3、1.8、2.7までしか使わないので全然OKです。

 

この形状は節があるのでそこでカットして使えばもうちょっとバリエーションは増やせますね

 

形状、大きさ比較

今回比較したのは私の愛用している

 

レインのタングステンシンカー

フィッシュアローのタングステンシンカー

 

上記2点です。

 

普段ほとんどレインの物を使用していますが、フィッシュアローの方が太くて短いので短いという利点からTRINTYのMJクローラーにはFAタングステンシンカーを使用しています。(あとはレインがたまたまなかった時とか笑)

 

長さ

まずは1.8g

 

f:id:bondon:20191123070751j:plain

 

1.8gはフィッシュアローが無かったのでレインとの比較になります。

 

長さはほぼ同じですね。

 

次に1.3g

 

f:id:bondon:20191123070731j:plain

 

1.3gではレインよりちょんまげの方が長くなりました。

FAは相変わらずの短さ

これが良い時もあるんですけど太さで困るときもあるんですよね笑

あと先が鈍角だから下穴開けないと刺しにくい

 

太さ

1.8gをまずは見てみましょう

 

f:id:bondon:20191123070739j:plain

 

形状の問題でしょうが最も太い部分はちょんまげの方が太いです。

ただくびれてる部分は細いのでなんとも言えませんね。

 

1.3gではどうでしょうか

 

f:id:bondon:20191123070727j:plain

 

まぁここでも同じですね

もっと言うと太い部分はFAより少し太いです。

 

ボンキュッボンのちょんまげ

ストンとしたレイン

寸胴フィッシュアロー

 

と好みが分かれるかもしれませんね笑

 

実際の刺した感じ

 

f:id:bondon:20191123070724j:plain

 

私の所有する中では比較的ノーマルなストレートに近い5.5inのスマイルワームマミーで試してみました。

 

太さ的には問題なし

 

剣先がものすごい尖ってるのでめちゃめちゃ刺しやすいし形状から全く抜けない

 

ってか抜こうと思うと少しワームやられるくらいです笑

 

最大の魅力  価格!!

さて、最後に最大の魅力である価格の方を見ていきましょう

まず、全サイズ10本入りと30本入りがあります。

 

過去に比較したのが1.8gなので今回も1.8gを引き合いに出します。

 

f:id:bondon:20191126121510j:plain

前回記事で一番安かったのがFAタングステンネイルシンカー

 

さて、これは?

 

まず10本入り…460円!!単価46円

 

30本入り…1,142円!!単価38.06円

 

はいちょっと10本入りでビックリしましたがしっかり記録更新してくれました笑

1.3gとかだと単価28.6円とかなのでサイズによってお得感は全然違いますが安いのは安いです

 

是非これを機に一度見直してみては??

 

ちなみにFeco申請中だそうです。。。

 

 

ダウンショットシンカーとバレットシンカーもありますよー

ダウンショットシンカーも買いましたけどこれは特に紹介しないでおこうと思います。

 

ショップURLは前記事から

 

 

www.bassbondon.com

 

 

ばいばい