BASSBOND   淀川 琵琶湖

淀川、琵琶湖及び野池をメインに関西のフィールドを放浪するビンボーバサーが発信する釣り情報と釣行記録

A&Dさんありがとう~非接触水温計無料交換まで~

みなさんこんにちは

 

昨晩淀川堤防を帰宅しようとを車で走っているときに、ドエライ流れ星、もはや隕石!?を目撃したと思ったら今朝のニュースに出ていました。

 

ホンマに隕石?なようですね笑

 

headlines.yahoo.co.jp

 

 

さて、先日ソフトバンク光の対応に腹を立てていたわたくしですが今回はA&Dの対応に感謝感激のわたくしです。

 

そのことを書きたいと思います。

 

 

 

経緯

使用されている方も多いかと思いますA&Dの非接触型水温計

AD-5617WP

WPはウォータープルーフかな? 

 

 

www.bassbondon.com

 

 

ま、冬になるととりあえず水温を計るので重宝します。正確性や水面の水温しか計れないのはま、しゃーないです。

 

 

で、昨年11/17ごろに購入し、冬の間の釣行で使い、そこから使わず置いていたのですが、今期もそろそろと思い電池交換をして使おうとすると

 

「Er6」

 

の表記が出て使えない。。。

 

そんな高いものではないとは言えどほとんど使ってないのにもったいないな…。

 

と思ったのが始まりでした。

 

 

エラーの内容

 

エラーコードEr6

 

A&Dのよくある質問を調べてみると

「内部メモリまたはシステムのエラー。電源のON、OFFで直らなければ故障になります。修理が必要です。」

 

 

との事

 

 

修理!?ってことは金かかるやん。

 

ダメもとで何とか直る方法ないか聞いてみーよお

 

 

問い合わせの電話

 

ぼ「すいません。昨年の11月ごろに購入してそこから3か月くらいの間10回程度使用しておいてたんですが使おうと思うとEr6って表示されて動作しないんですけど電源のON、OFF以外に方法はないですかね…?」

 

A&D「電源のON、OFFで直らなければ恐らくメモリかシステムのエラーになりますので修理していただくしか方法はないですね…。ですがご購入されて1年以内であれば無償での修理対応させていただけますよ。」

 

ぼ「!?そうなんですか!?修理の際何が必要になりますか?」

 

A&D「ご購入日を証明できるもの。例えばレシートなどがあればご対応させていただきます。」

 

ぼ「AMAZONで購入したので領収書出せます。具体的な手続きとしてはどうなりますか?」

 

A&D「発送時の送料はお客様負担になりますが、領収書、製品、エラーや問い合わせの内容をメモしていただいて〇〇の住所までお送りください。

 

ぼ「わかりました。ご丁寧にありがとうございました。」

 

 

ワシ歓喜♪♪

聞いてみるもんだなと思いながら梱包し発送し、反応を待つことにしました。

これが11/13くらいのお話です。

 

 

返ってきた水温計

そして昨日11/21

仕事から帰ると段ボールが。AMAZONでなんか頼んだっけな…と思ってみるとA&Dの文字。

 

お!返ってきてる♪

 

早速開封。

 

f:id:bondon:20171122103932j:image

 

開けてみるとしっかりスポンジや緩衝剤、プチプチに包まれた新品の水温計が。

 

どうやら基盤の故障だったようです。

 

そんなに高いものではないのにしっかり対応していただき、梱包までしっかりして新品で、それも1週間で返ってくるとは。。

 

ただただ感動。

 

しっかり定位置に収まって次の出番を待っております。

f:id:bondon:20171122103945j:image

 

こういうことがあるとひいきにするというか次からも信頼して使おうと思えますよね。

 

あいにく釣りに関しては水温計でしかお世話になる機会がないかもしれませんが、、

これから水温を気にしだすシーズン。

 

野池等水温が公開されていないような場所でも水温が公開されている琵琶湖のような場所でもポイントによってさまざまだと思うので是非、釣りの参考につかってみてはいかがでしょうか。

 また、もし同じような現象であきらめている方は1年以内なら無償です。

一度確認してみてはいかがでしょうか。

 

とても気持ちのいい話でした。

 

 

エーアンドデイ 防水型放射温度計 グレー AD-5617WP

エーアンドデイ 防水型放射温度計 グレー AD-5617WP

 

 

 

11/19 夕方前島ワンドからの夜琵琶湖~出発前のチェックは大切~

みなさんこんにちは。

 

昨日は午前中に地鎮祭、午後から奥さんと子供とイオンで遊んだ後実家に送り届け、夕方小一時間ほど淀川へ。

 

その後いったん体制を立て直して琵琶湖へ行ってきました。

 

 

 

 

淀川/前島ワンド

 

すっかり寒くなり、あまり釣行できていないので季節の進行度合いが全く把握できていないですが少し前まで台風の影響もあり水位上昇でワンドと本流が一体化していましたが、どうなっているのだろうと思い行ってみました。

 

 f:id:bondon:20171120110135j:image

 

状況はこの通り、しっかり元通り、ってか台風18号後はなんか足場とかも流木などでごちゃっとしてましたがそれも改善されていました笑

 

釣り人も4.5人いていつもの前島ワンドだなぁとホッとしました。

 

水質も従来通り比較的クリア。

ハイプレッシャーなポイントかつ季節もわかんないってことで最近の信頼度MAXである、DUO/Vテールシャッドのジグヘッドでi字引、ミドスト、ボトムバンプ

 

も全くの無反応。

周りは何投げてるか分かりませんが全く反応がなさそうなので少し暗くなってきたタイミングでジークラック/デイジースピンを広範囲に投げまくって巻きまくるも無反応&ロスト。。。

 

最後にサクッとネコリグをして納竿。

 

水面は軽く生命感がありましたが、釣れる気は全くしませんでした。。。

 

一度帰宅し、夜の琵琶湖への準備をすることにしました。

 

 

準備

最近全く行けてなく、ってか寒くなってからはホントに行けてなかったのでどうなってるかもわからない状況で行くことになるので防寒着を取りに帰り、その際今日は比較的時間があるなと思い、2年ぶりくらいにかつての相棒スコーピオン1000を巻き巻き君として持ち出すことに。

 

何となく玄関で糸通しから何から作業し、とりあえずラパラDT-6を付けてセット完了!

f:id:bondon:20171120110150j:image

 

更にベイトフィネスにネコリグ

スピニングにダウンショットの準備

もう1本ベイトには前に使ったフットボールジグ+バーガーのままでOK

 

さてレッツゴー

出発が18時前

時間あるから余裕の下道で途中ラーメンも食べて…

 

到着は20時半ごろ…

 

高速なら混んでなければ30分で着くのに…。。。

 

 

琵琶湖到着、驚愕の事実発覚

 

さて、まず定番におの浜でダウンショットでもしようかと思い現地着。

 

ヘッドライトを付け、防寒着を着て、バッグを………ない!?

 

助手席、トランク…ない…。玄関でリグった時に忘れてきた!?笑

 

 

もはや意気消沈。

あるのはラパラDT-6、フットボール+バーガー、そしてワームのないDSと一応セットされたが予備はもちろんないネコ。。。

 

そして奇跡的に車載されていたプラグがいくつか。。

 

しかも爆風

 

とりあえずワーム系は無理なのでスコ1000+DT-6の組み合わせでひたすら巻く

ウィードトップにタッチしたら止めて

また巻く。

繰り返し

 

そしてウィードが付いたら取ってあげてまた巻く!

 

スコーピオン1000の現役感に感動しつつ巻き続け、途中ウィードがもっさり付いちゃったので手で取る前に何となく水面に軽く叩きつけると…異常に軽くなるクランク。

 

 

よく見ると…

 

 f:id:bondon:20171120110211j:image

 

 

ハンブンニナッテイル!!

 

大変に申し訳ないことをしてしまったと後悔…

 

皆さんもルアーの取り扱い(特にバルサ)にはご注意ください。

 

私はもう二度としないと誓いました。

 

 

ここで完全に戦意は喪失しましたが車に乗ってたコットンコーデル/スーパースポットともう一本のベイトを引っ張り出し少しだけ続けるも、ショックが大きくわずか1時間ほどで納竿…。

 

f:id:bondon:20171120110230j:image

 

悔しいので高速で帰ってやりました。

やっぱり30分で帰れました。

 

 

今週中にスコーピオン1000を軽くオイルとグリスアップして前線復帰させます。

 

 

はぁ…今日も行こう…。

 

 

エピローグ

帰った後すぐにタックルバッグを探すもない!!

どっかで落とすわけないしどこや!!

 

と再度車に戻ると開けた記憶の一切ない後部座席の足元に転がってました…。

 

 

ちゃんちゃん♪

 

琵琶湖のバス釣り有料化??

f:id:bondon:20170312225509p:plain

 

昨日、ソフトバンクショップで解約したはずだった6月に退去済みのマンションで加入していたソフトバンク光の料金がいまだに請求されてるのに気づきソフトバンクショップにもソフトバンク光にも相手にされずただただ遺憾の意を唱えたいわたくしです。

 

そもそもショップでは解約できないみたいです。

ソフトバンク光には問い合わせのログが残ってないから

で完全に相手にされずイライラ

 

ショップではそもそも解約の手続きできないからウチに言われても…でシクシク(T_T)

 

ショップで今解約すると前のプロバイダの解約に係る違約金の負担キャンペーン受けれないですけどいいですか?

ってその時に言われてたので解約できてないならせめてそれは受けれるだろ!と思い聞いてみるともう期間過ぎてるから無理です。

 

だってさ。

住んでもいない家のネット代払い続け、受けれるはずだったキャッシュバックも受けれないと言われたので受けずで3万くらい損しました。。。

 

ログガーログガーって言われたけどもしホントに問い合わせあってログが何かの不具合で残ってなかったとしてもあの態度なのか…。

 

6か月近く1MBの使用もないんだから何とかしてほしい

と思う私でした。

 

どうしようもない怒りをぶつけてみました笑

 

さて、毎日新聞の朝刊にこんな記事が出ました。

 

琵琶湖 外来魚釣りの有料化検討 知事、導入を調査 /滋賀

https://mainichi.jp/articles/20171115/ddl/k25/040/541000c

 

 

実際導入されるにしてもだいぶ先の話になるとは思いますが私は賛成です。

 

勿論その遊漁料をバス、ギルを含めた水生生物の保護にも回してもらえたらですけど。

 

外来魚駆除、外来魚駆除と言っていますが、琵琶湖、ブラックバスが滋賀県にもたらす収入は小さくないはずなのでそれならいっそ観光資源にしてしまって河口湖のように子バスは即リリース等外来魚自体の保護や環境整備などにも力を入れてほしい…。

 

でも在来魚のことも…

 

多分一生これだ!!って答えはない問題だと思います。

 

 

ですが、その遊漁料をゴミ掃除にばかり使われるのはおかしな話です。

そもそも釣りをしてもゴミを出さないのが当たり前ですからね。

 

アングラー自身の意識の向上

ゴミを出さないことによってその資金をより環境保全、生物保護に回してもらえるように意識の改革も必要ですね。

 

スピンクラフト買ってみた~大きさ等見てみよう~

みなさんこんにちは。

この土日は釣りに行けず…。欲がたまってます。

 

私の誕生魚はドチザメ、魚言葉は優柔不断

 

やかましいわ

 

ってことで皆さんも確認してみては?

魚言葉

 

 

さて先日記事にしたスピンクラフト

 

 

www.bassbondon.com

 

 

ブンブン伏見店にフラッと立ち寄ると置いてたので買ってきました。

 

実釣はできてませんが見てみます。

 

 

 

 

パッケージ

f:id:bondon:20171113092020j:plain

 

表面

 

想像以上に小さいです。

 

f:id:bondon:20171113092023j:plain

 

裏面

 

推奨タックルだけを見るとまさかクランクベイトだとはだれも思わないでしょうね笑

 

 

フロント

f:id:bondon:20171113092002j:plain

 

小さすぎてこの台に乗せるの少し苦労しました笑

 

フロントから見ると薄い基盤リップが目立ちます。

 

そしてボディも前細身真ん中太め後ろ細身のよくあるクランクベイトのキュッボンッキュッではなく前から後ろまで同じ太さでボンッ!

 

さらにフラットサイド&フラットな背中

 

背中ととサイドでかなり水を押しそうな形状。

 

更にフラットなのでベリーとサイドの色差でしっかりとした明滅を醸し出しそうな形状です。

 

サイド

f:id:bondon:20171113091948j:plain

 

今回選んだカラーはベイビーギル

 

形状、大きさともに稚ギルですしねそもそも

冬に入る今からはなかなか厳しいかもしれないですが、岸際に稚ギルが浮いてたら絶対これだろ!!って感じです。クランクのギルカラー好きなんですよね笑

 

 

大きさ比較

さて、最後にいろんなものとサイズ比較です。

 

マッシュボブ

f:id:bondon:20171113092010j:plain

 

マッシュボブも50mmと相当コンパクトなクランクに分類されますが更に一回り二回り小さいです。

 

 

スティーズシャッド

f:id:bondon:20171113092016j:plain

 

次はコンパクトで同じように巻くこともできるものとして、スティーズシャッド。

 

いわゆる54mmサイズの一般的なシャッドです。

 

これと比べてもだいぶ小さいですね…。

 

スピンテールジグとメタルバイブ

f:id:bondon:20171113092014j:plain

 

最後に小さいものと言えばスピンテールジグ、あと何となくメタルバイブとの比較

 

デラクーを持ってればいいんですが無いので手持ちのジークラックのデイジースピン

メタルバイブも有名どころだったらよかったんですが笑

フィッシュアローのギルティ(3/8oz)との比較です。

 

さすがにデイジースピンよりは大きいですがギルティよりボディだけで言えば小さい。。。

 

 

恐るべきコンパクトさ

 

 

 

早く現場で使ってみたい。。

 

まだシャロー居残り組いるかな…??

 

 

 







 

気になるルアー⑭ エバーグリーン/スピンクラフト

みなさんこんにちは。

 

最近は低価格でいいものを見つけたい一心から購入するメーカーが限られてきている私です。

 

ま、主にジークラック、DUEL、DUO、DEX(バークレイ)、アメ物ですね。

 

実際他の有名メーカーの1,800円とかするプラグ達に引けをとるとは全く思いませんしいいものも多いです。

 

が、今回は有名メーカーのものでずっと前から気になってたものがいよいよ販売間近みたいなのでついつい…笑

 

 

 

エバーグリーン/スピンクラフト

 

FACTというブランド

エバーグリーンのバス製品の中にはいくつかブランドが分かれています。

 

コンバットクランクなどでおなじみのコンバットルアーズ

スーパースレッジのインスパイアカスタムルアーズ

ワームの大半を占めるE.Gプロデザインワーム

ワイルドハンチ等でおなじみ、清水盛三氏のこだわりが詰まったMo-Do(モード)

そして、今回記事になったスピンクラフトを製作した福島健氏のFACT

虫ルアーのギズモ、ミノーシェイプのワームラストエース等釣れるルアーを輩出しています。

 

ま、トッププロ中のトッププロが欲しいルアーを作ってるんですからそらそうですよね笑

 

私自身の一番好きなバスアングラー、バスプロが福島選手なので注目してみているブランドになります。

あの常に上位に食い込む安定感、淡々とした感じ、たまらんです。

 

スピンクラフト

そんな福島選手が超ハイプレッシャーでも手早くチェックできるもの

スモラバ等ではテンポが悪いから早く巻けるものを

 

ってことで作られたのが

 

f:id:bondon:20171109163738j:plain

 

こいつです。

 

ボディサイズ

名前の通りすでにFACTから出ているクラフトというクランクベイト(これも結構小柄)をスピニングで扱えるほどのマイクロサイズにしたもので、そのサイズはなんと

 

全長3.8cm

重量4.0g

 

とシャッドより小柄

 

じゃあシャッドでよくない?形状チェック

 

f:id:bondon:20171109164900j:plain

このスピンクラフトは超小柄ながらクラフトゆずりの扁平ボディをしています。

サイド、背中までフラットなのでボディ自体の容量は十分確保

それにより浮力UP→回避力UPにつながっています。

 

また、フラットサイドクランクの持つ水押しの力も兼ね備えているので小柄ながらしっかりアピールできそうです。

 

切れのあるハイピッチアクション

こういう小型のプラグは小型のベイトフィッシュの持つ素早い動きを出してくれることが基本です。

 

それをこのルアーでは極薄の基盤リップを用い、全体の形状にもこだわりキレッキレのハイピッチアクションを出してくれます。

 

カラー展開

カラーはどうな場所にも対応できる12色

ナチュラル系からブルーバックチャートのようなハイアピール、ザリガニ系のカラーまでしっかりラインナップされています。

 

価格

 

価格は1,600円

 

最近の私の買うルアーの中ではダントツ高いです笑

 

が、これはぜひとも手に入れたいです。

 

今月より発売になるみたいなので手に入れれるかな…がんばろ

ダウンショット用おススメフック

みなさんこんにちは。

 

面倒なリグが嫌いなわたくしです。

そのため、キャロやダウンショットは嫌いであまりやってきませんでした。

 

ですが、最近は食わず嫌いはいけないと思いまずはダウンショットから始めてます。

釣れるのは分かってたのでそれなりの釣果も出させていただいてます。

今回はそんなダウンショットのおススメのフックのご紹介です。

 

 

 

 

ダウンショットの嫌いなとこ

私がダウンショットをあまりしたくない理由として、うっとうしいとこ、嫌いなとこが2点ありました。

 

①リグがめんどい。

 

②糸ヨレが激しい。

 

特に①に関してはPEのシステムを組みだしてから余計に感じるところで、

リーダー組んでダウンショットする

違うリグに変更するときにはダウンショットで結構な長さ使い、リーダー自体長さが足りなくなるのでまたリーダー組みなおす

やっぱりダウンショットにしーよお

長さが足りないからリーダー組みなおす

 

といううっとうしい循環が嫌いでダウンショットをしないかダウンショットで押し通すというまさに負のスパイラルに陥ってました。

 

ですがその2点を一発で解決。さらにフックがきれいに上を向くものがあったので最近はこれをもっぱら使ってます。

 

 

デコイ/下野流シリーズ

 

デコイのフックでダウンショット用に既存のフックにあらかじめスイベルをかましてあるものがあり、パッケージに「下野流」と記載されているものがあります。

 

下野流…お気づきの方も多いと思いますが、下野正希プロです。

日本のバス釣りを創成期から牽引してきた方ですね。

 

オフセット、マス針両方ラインナップがありますが私は小型のマス針はダウンショットでしか使わないのでマス針のモノだけ使用しています。

 

f:id:bondon:20171108151324p:plain

 

これです。

 

オフセットはヘビダンシリーズでラインナップがあります。

 

f:id:bondon:20171108151357p:plain

 

 

メリット

このフックのメリットは下記にあげるところだと感じています。

 

糸ヨレ防止

よくスイベルをラインの途中にスイベルをかましている人がいますがそれと同じことが言えます。

 

スイベルかます時と比べ、結束回数が少ない

スイベルをかます人は

まず道糸とスイベル、スイベルとリーダー、リーダーとフック

という風に3回結束するところがありますがこのフックだと2回で済みます。

 

針がきれいに上を向く

構造上どうあがいても針がきれいに上を向きます。

その恩恵は大きく、フッキングの向上、ワームの動きが良くなる等はかり知れません。

 

普通に結束してからアイに余った糸を上から通す結び方が結構多いと思いますが断然こっちのほうがきれいに針が上を向きます。

 

他にもきれいに上を向く結束方法はありますがそれはまた次回に…

 

スタックしても針とワームが帰ってくる場合あり

 

よくずる引きしていると岩の間などにシンカーがスタックしてしまうことがありますよね?

その場合でもリーダーの太さにもよりますがフックより下で切れて針とワームは戻ってくることがあります。

 

しかもメインラインに傷がいってなければシンカー部分のリーダーだけ結びなおせばOK

 

便利です。

 

簡単にダウンショットのシンカーとの長さを変えれる

普通のダウンショットだと短くすることは出来ても長くする場合はリグり直しになっちゃいます。

 

しかしそれも先だけ結びなおせばいいので簡単です。

 

PEでリーダーを組んだりしてる場合、糸を切る量が少ない

私がこのパターンに当てはまりますが、普段からスピニングでPEとリーダーでやってる場合普通のダウンショットをしちゃうといざリグチェンジの際にダウンショットで結構な長さのリーダーをカットすることになっちゃいます。

しかしこれだと普通にスイベルに結束するときの結び目のとこだけ切ればシンカー部分は別の糸を結ぶので全然短くなっていきません。

 

これが地味に便利!!笑

 

 

とまあ結構気に入ってるこのフック。

正直オープンスイベルに手持ちの針通してもできちゃいますけど…笑

 

でも非常にお勧めです。

 

フック回りに余計なものが多いから食いつき悪くなるんじゃないの??って思われる方もいるかもしれませんが今のところ感じたことはありません。

超クリアレイクの超IQ高いバスならどうなるか分かりませんが…。。。

 

 

でも非常にお勧めです。

ダウンショッターの方は一度試してみて下さい。

 

 

カツイチ(KATSUICHI)デコイ ワーム123 DSフック マスバリ 6

カツイチ(KATSUICHI)デコイ ワーム123 DSフック マスバリ 6

 

 

 

カツイチ(KATSUICHI)デコイ ヘビダンフックオフセット ワーム117 2

カツイチ(KATSUICHI)デコイ ヘビダンフックオフセット ワーム117 2

 

 

11/6夜 短時間夜釣り~気が付けばDUO縛り、そして誓い~

みなさんこんにちは。

 

最近ラストアイドルという番組に少しハマっているわたくしです。

 

1週間以上釣りに行ってなかったのでどうしてもキャストしたい病が出てきたので嫁さんにお願いして1時間だけ行かせてもらいました。

 

場所は最近行けてなかった淀川支流芥川の淀川から数えて1つ目の堰。

この台風2発でだいぶ増水してましたが徐々に落ち着き始め、どんな感じで状況が変わったのかの確認と投げれてない新ルアーが何個もあるのでそれのチェックを兼ねての釣行でした。

 

あくまでチェックですからね…釣果はないですよ

 

 

 

 

状況

だいぶ寒くなってきましたがまだ秋を引きずっているのか、冬に足を突っ込んでいるのか、、分からないままとりあえず10か月ぶりくらいに水温計に電池を入れ…

 

「Er6」

 

どうやら内部メモリかシステムエラーでの故障らしいです。

あんま使ってないのに…。。

 

 

ま、気を取り直して現着

 

水位は依然高め。堰の流量も勿論多く流れてきたであろう小さめの流木たちが流れの撚れでぐるぐる回っている状態

 

水質は濁り気味、流れも強めだけど水が動いているので嫌な濁り方ではなく逆に釣れるんじゃない?なんて思いながらの釣行開始となりました。

 

ロザンテ63SP

まずはDUOのミノー、ロザンテから

 

巻き感が薄くこの見えない夜では何してるかわからん…

ちゃんと泳いでるのかもわからん…笑

 

10投くらいでチェンジ

 

レアリスシャッド62DRF

続いてもDUOのディープダイバーのフローティングシャッド。

 

以前ならここはウィードジャングルでトレブルフックの付いたものは巻けたもんじゃなかったが、ロザンテを巻いてる感じではウィードが全部流されてる。。?

 

のでちょうどボトム叩けるくらいのこれをチョイス

 

巻いてるとどうやら川の左半分はゴロタなど石が多い感じ

右半分は距離が無いのでボトム届かん。

 

しばらく巻いたりトゥイッチしたり試してみるも無反応

トゥイッチはリップが大きい分抵抗が大きく距離の無いトゥイッチになっていたはず。

 

フローティングなので完全なストップは出来ないが、このゆら~っと浮いていくアクション?に反応するやつにはフローティングもありかな

浮くしリップが大きいのでカバークランキングには普通のサスペンドのシャッドよりアリですね。

 

Vテールシャッド

そして今度はVテールシャッド

最近の一番のお気に入り。

これのソリッドブラックを購入したので投入!

 

これを2gのジグヘッドでミドスト、ステディリトリーブ、底当てながらずる引きに近い感じを織り交ぜながら広範囲にサーチ。

アピールが弱い分効率は悪いですが出会えば必ず食う

 

と思いながら巻き巻き。

 

これによって

左半分はゴロタ

右半分はゴロタは入っておらず柔らかいボトム

右端にちょろっとウィードの残りがある状態であることを把握。

 

以前であればウィードジャングルだったので川の真ん中でも魚の反応が得られたが今はそんな感じではなさそうだが夜だから対岸アシ際も攻めにくいし少し難しくなったか…

 

次の釣行ではテキサスやネコでもう少し詳しくボトムの状況を把握しようと決意しながらリグチェンジ

 

 

カンビオスピン

最後に今まで3度くらい数投でロスト、甘やかして再度購入。数投でロスト、甘やかして再度購入を繰り返してきたカンビオスピン。

 

www.bassbondon.com

 

 

相変わらず遠投性能はスピナベ界随一

ホンマにダントツでよく飛ぶ

 

引き抵抗はダブルコロラドほどではないが比較的強めの抵抗

ぐにゃぐにゃのアームが抵抗を吸収?するから余計に重いのかも…それとの兼ね合いや浮き上がり防止で縦扁平ヘッドなのかな…

 

なんて思いながら堰の上を一通り流す。

 

その後堰の下に移動し下流に向けキャスト

 

力み過ぎてごくごく軽度のバックラッシュ!!

 

手で糸を出し数秒、直して巻き始めようとすると、、、

 

根がかりをシテイル!!

 

 

もうよくわかりませんが、根がかりはすごくします。この子

 

安売りしてても騙されないぞ!と硬く誓いを立てて納竿

 

わずか1時間ながら久々で楽しかったです♪♪

 

f:id:bondon:20171107133537j:image

 

そして帰ってから勝手にDUO縛りをしていたことに気づきました。

 

チャンチャン