BASSBOND   淀川 琵琶湖

淀川、琵琶湖及び野池をメインに関西のフィールドを放浪するビンボーバサーが発信する釣り情報と釣行記録

買っちゃった ~REVO LT7 開封の儀 後編~

はい。

買っちゃいました。

アブの低価格ベイトフィネスリール

 

REVO LT7

 

 

今回は中身や実際に投げた感触なんかを書きます。

 

外観に触れた前編はこちら

 

 

www.bassbondon.com

 

 

 

 

 

 

ブレーキ&スプール

 

f:id:bondon:20170621120153j:plain

 

 サイドプレートをパカッと外すとマグネットが見えます。

 

マグトラックスⅢブレーキシステムが搭載されており、上位機種同様3mm×5個、1.5mm×5個のマグネットを搭載できるようになっており、デフォルトで全部入っている状態です。

 

旧LTは3mm×5個のポケットしかなかったので接着剤でポケットの無いところにマグネットを付けたりするチューニングがよくなされてましたね。

大きな進化です。はい。

 

スプールも旧LTから変わっており、新LT7では超々ジュラルミン製のスプールが搭載されています。

 

ただし、上位機種のALC-BF7は8lb-50mの糸巻量なのに対し8lb-100mの糸巻量となっているためよりフィネスに特化させたい場合は上位機種を買うかスプールの交換が必要になるかと思います。

 

聞いた話ではALC-BF7とスプールの互換性があるためALC-BF7スプールを手に入れればすぐにスーパーシャロースプール仕様になりますね。

 

 

試投インプレ

 

f:id:bondon:20170621120209j:plain

 

今回は時間もあまりなかったので軽くしか投げれていませんが投げてみた感じを少し。。

 

今回のセッティング

ROD:パームスエルアモーラ MSGC-67LXF(Lのエキストラファースト)

REEL:REVO LT7 左

LINE:フロロリミテッド8lb 50mほど

 

ブレーキに関してはマグネットフル装備、メカニカルブレーキはスプールのカタつきが無くなる程度、細かいところは外部ダイヤルで調整の試投になります。

 

ロッドに関しても新調モノなのでその内記事にしたいと思ってます。

 

 

 

スマイルワームマミー 1.3gネコリグ

f:id:bondon:20170624073246j:image 

スマイルワームマミーは普通の5.5inのストレートワームだと思っていただければOKです。

これはダイヤルをMAXから1.5cmほど緩めた状態でちょうどよく、飛距離もスピニングと同等、気分的にはそれ以上の距離が出ました。

いつもよりたらしを長めにとってあげた方がキャスティングはしやすかったですね。

 

 

 

C-4ジグ1.8g+ヤビー(NOIKE)

f:id:bondon:20170624073323j:image

 

愛用のスモラバC-4ジグにトレーラーNOIKEのヤビー

昔はゲーリーのディトレーター使ってましたけど最近はもっぱらヤビーです。

これも総重量でいうとそんなに重くはないですが、普通にスピニングと遜色ないキャストが出来ます。

使える使える。

 

ワームはNOIKE結構愛用してます。

関東では手に入りにくいかな?

www.noikeweb.com

 

 

ベビーシャッド60SP

f:id:bondon:20170624073327j:image

次はベビーシャッド60SP

これも愛用のシャッドです。

重量は4.8gですがしっかりキャスト出来ます。何ら問題なし。

 

 

野良ねずみ

f:id:bondon:20170624073338j:image

 

ちかごろ話題の野良ねずみも投げてみました。

因みにルアー重量は4gです。

これも普通に投げれますがメーカー推奨のラインも~6lbですし8lbじゃ潜りすぎる?気がします。ま、カバーに絡めてPEとかでベイトタックルはありだと思いました。

ま、自分はスピニングで投げます。

 

 

とまあなんとなく軽量ルアーは一通り投げてみましたが、、十分使えますね。

その内スーパーシャロースプールも試してみたいですね。。

今はこれで十分だけど

 

あとは釣果を伴わせるだけだな

 

 

 

アブガルシア(Abu Garcia) ベイトリール REVO LT7-R

アブガルシア(Abu Garcia) ベイトリール REVO LT7-R

 

 

 

 

 

 

 

【悲報】ヤマト便でワンピースロッド送れなくなってます。

みなさんこんにちは

記事的にはREVO LT7開封の続きと行きたいところなんですが驚愕なことがあったのでシェアさせていただきます。

 

f:id:bondon:20170620093254j:plain

 

 

最近ニュースなどで良く取り上げられていますね。

運送業者の週休を増やすこと等

 

まぁ正直ふーん、と思ってみていたのですが昨日ロッドを送ろうとヤマトの営業所に行くと

 

受付「ごめーん。今日(6/19)からヤマト便の取扱い範囲が変わってーん。」

 

ぼ「ん??」

 

受付「縦横高の計が200cm超えるか最長辺が170cm超えるものの取扱い出来ひんくなってーん。

 

ぼ「!!? 今日からですか?」

 

受付「今日から。」

 

www.kuronekoyamato.co.jp

 

 

という事でヤマトでのワンピースロッドの配送が絶望的となりました…

やはり積みにくい割に折れるだなんだでトラブルが多いことが原因の一つのようです。

 

ヤマトなら2,000円くらいなんですが佐川なら4,000円(少し遠方のため)します。。

 

 

現在西濃運輸にも見積もり依頼中…。

 

ロッドの配送に暗雲立ち込める…そんなニュースでした。

 

何かいい方法ある方教えてください。。。

 

 

買っちゃった 〜REVO LT7 開封の儀 前編〜

ここ最近ずっと悩んでいましたがついに、ついに

 

 

買っちゃいました。

 

廉価ベイトフィネスリールの代表格

 

REVO LT7

 

アブガルシアの2017年の新作で旧LTから大きく変わって良くなってます。

そんなリールを昨日買ってきたので開封の儀とやらを行ってみたいと思います。

 

ちなみに税抜き17,500円でした。

ロッドも格安で手に入ったので(8,000円)、新品で揃えて税込27,000円程で今回の一式揃ってます。オドロキ!

これなら貧乏バサーの私を含めた皆さんも何とかなるかもデスネ。

 

ひとまずリールの外観を中心に行きます。

その他は後編へ続く…デス。

 

www.bassbondon.com

 

 

その内ロッドについても書きます。

 

 

 

 

 

外箱

 

f:id:bondon:20170618223535j:image

 

ンフフフ🎶

ギア比は7.1:1.今回は私自身初の左巻きです。(スピニングは左にしてますけど)

 

内容物

 

f:id:bondon:20170618223634j:image

 

内容物はまぁどんなリールも変わんないですかね

本体とオイル、袋と説明書、保証書

 

外観編

 

上から

f:id:bondon:20170618223842j:image

 

前から

f:id:bondon:20170618223850j:plain

 

ほーほー

何色っていんですかね?ガンメタ?

まぁ好みはありますがシンプルで良いんじゃないですかね♪♪

 

裏から

f:id:bondon:20170618224556j:plain

 

裏から。

リセスドリールフットといいリールフットが分割されています。

 

これによってスプールの位置を若干下げれるのでリール自体のロープロ化に繋がっています。

ちなみにフットからの高さは38mmです。

 

大きさ比較

全体的な大きさとしては

f:id:bondon:20170618224635j:plain

 

手持ちのアルデバランと比べてこんな感じです。

ほとんど大きさ変わらないです。

 

ハンドル側

f:id:bondon:20170618225035j:plain

 

試投後に撮ったのですでにセットされていますが…

 

ハンドルは85mmでノブはEVA素材です。

かっけえ…

あ、ロッドのとこのもわもわ生えてる毛はスモラバのものなのでお気になさらずに。

 

ブレーキ調整ダイヤル側

 

f:id:bondon:20170618225008j:plain

 

ブレーキ調整は中のマグネット数の変動とは別に外部ダイヤルでも調整できるようになっており、ブレーキシステムは上位機種同様マグトラックスⅢが入っています。

 

30分くらい試投した感じではPE下巻き30mくらい、フロロ8lb50mかつ1.5mm×5個、3mm×5個のブレーキセットかつ外部ダイヤルこの辺で1.8g5.5inのネコリグはスピニングと同程度の飛距離が出てます。

私自身マグブレーキが初なのとまだセッティングが上手く出せていない気がするのでもうちょっと煮詰めていきます。

 

フックキーパー

f:id:bondon:20170619103147j:plain

 

はい!なんでスモラバやねん!!見にくいやんけ!!

 

知らん!!!ついてたんがスモラバやったんや!!

 

 

 

 

 

 

見にくくてごめんなさい…。。笑

 

ま、この赤丸部分なんですけどフックキーパーが付いてます。(使わないときはボディ内部にしまっておけます。)

 

これが無くてもいいんですけどあったら便利です。

ロッドやリールを傷めないですし、形状的に恐らくダウンショットもいけそう?かな

ちょっとまた試しておきます。

 

とまあ外観を一通り見ました。

 

次回、中身や使用感などです。

ではでは

 

 

アブガルシア(Abu Garcia) ベイトリール REVO LT7-R

アブガルシア(Abu Garcia) ベイトリール REVO LT7-R

 
アブガルシア(Abu Garcia) ベイトリール REVO ALC-BF7-L

アブガルシア(Abu Garcia) ベイトリール REVO ALC-BF7-L

 

 

 

ベイトフィネス導入~竿は買ったけどリールを迷い中だからリールおさらい~

みなさんこんばんは

 

最近少しメルカリにはまってます(笑)

要らないモノや使わないタックルを売って楽しんでます♪♪

よく民度が低い等言われますが私はまだそういう人には当たってません。タックル買う人はそんな人いないんですかね。

タックルいくつかとお酒とダイソンの羽根無し空気清浄機付き扇風機、フィギュアを売りましたが合計10万ちょっとになってます。。。楽しい

 

でもお酒とダイソンは家庭の金だー言うて収用されてしまいました。

厳密に言うと収用の使い方違いますね…ま、雰囲気で

 

それでも5万円程手元に残ったので売った分タックルを買ってやろうと意気揚々とタックル選びを始めました。

今回狙うのは

MHのフロッグ兼用ロッド及びリール

ベイトフィネス一式

 

この2つ(4つ?)です。

以前からネコやスモラバ等をカバーに絡めて釣る際にベイトフィネスがあったらなあって思うことは多々ありました。が、貧乏バサーの辛いとこ。。お金がない。

1万円/月のお小遣いで仕事の時にお茶も買うので実質6千円くらいしかありません…。

 

ってことで色々探しててロッドは先に購入しました。

また書きますがアングラーズリパブリックのモーラを新品8千円で見つけたので即買いしました。通常どこのSHOPでも15,000円くらいなのにたまたま8千円になってるのを見つけリアクションバイト!!届いたときにもう一回そのSHOPを見ると15,000円に戻ってました。。。ラッキー(笑)

ロッドについての記事はまた書きます。

 

次いでリール!!これがなかなか踏み出せない…このロッドみたいに激安で見つけたらリアクションバイトするのに…(笑)

 

現状候補は2つに絞られてます。

因みに以前書いた記事の中に含まれてる2つで迷ってます。

 

www.bassbondon.com

 

具体的に言うと

・スコーピオンBFS

・REVO LT7

 

この2つです。

自分の選択の為に再度この3つを掘り下げたいと思い記事にしました。

 

 

 

 

スコーピオンBFS

f:id:bondon:20170614104650j:plain

 

言わずと知れたシマノのスタンダードベイトの名作スコーピオンからの新作ベイトフィネスリールです。

私自身スコーピオン1000を小学生の時から使っていたので非常に興味あります。

 

上位機種アルデバランBFSと同じブレーキシステムであるFTB(フィネスブレーキシステム)を搭載し、X-SHIPHGNボディと巻き上げ、剛性も文句なし。

 

上位機種のアルデBFSはマグネシウムボディ、スコBFSはアルミボディなので重量では劣りますが剛性では金属ボディ同士そこまでの大差なくいい感じ。スコBFSも165gと十分軽いですしね。

 

ギアはアルデBFSが超々ジュラルミンに対してスコBFSは超高強度真鍮製。つまりブラスギアですね。重量は劣りますが剛性と言う面で見るとむしろ真鍮の方が上…?

私は真鍮製の方がうれしいです…。もう一個の候補REVO LT7もそこで選んでますしね。

 

6/16訂正 ギアはSHIMANO公式の仕様一覧を確認したところ超々ジュラルミンでした…

確認不足で申し訳ございません。。

 

アルミボディにブラスギア、そしてX-SHIP…巻き心地よさそう…。。。

スプールはアルデBFS同様超々ジュラルミン製32mmで糸巻量は8lb-45m

 

ラインナップはノーマルギアとエクストラハイギアで6.3と8.2

個人的にはこの間が欲しい…

 

実売価格は25,000円程度

 

なるほどね…

 

最後にまとめ

 

実売価格:25,000円程度

重量:165g

ギア比:6.3、8.2

最大ドラグ力:3.5kg

ボディ素材:アルミニウム(HGNボディ)

スプール:超々ジュラルミン製32mm 8lb-45m

ギア:超々ジュラルミン

 

ええなぁ、、欲しいなぁ、、、笑

 

 

REVO LT7

f:id:bondon:20170614115845j:plain

 

はい。こちらも2017年モデル。アブの、っていうかベイトフィネスリール全体の中でのエントリーモデルREVO LTのモデルチェンジ版です。

 

こっちはまず実売価格から、、なんと18,500円程度で手に入ります。

 

スコと同じようにブレーキシステムから。。

マグトラックスⅢブレーキシステム

これは上位機種の昨年発売のALC-BF7や更に上のLTX-BF8にも採用されているものと同じブレーキシステムになります。因みにALC-BF7はスコBFSと大体同額25,000円程度、LTX-BF8は3万円ちょい位になっています。

 

ま、スコBFSとALC-BF7、アルデBFSとLTX-BF8が対抗馬って感じですかね。

 

続いてボディ素材。

これは上位機種のALC-BF7やスコBFS同様アルミニウムになっています。剛性ばっちり♪

重量もスコBFSとほぼ同じ166g

 

次にギア。

上でも触れましたがLT7のギアはブラスギアになっており剛性抜群です。上位機種のALC-BF7とLTX-BF8は超々ジュラルミンギアなのでアルデBFSと同じ感じですね。

 

スプールは他のベイトフィネスリール同様32mmの超々ジュラルミンスプールですが、糸巻量が8lb-100mになっているのでより軽いルアーには不向きですが比較的重量のあるものまで扱えます。上位機種のALC-BF7は8lb-50mです。

因みに聞いたところによるとALC-BF7のスプールと互換性があるようなので後から付け替えも可能です。

そうすると結局高くなりますけどね…。

 

一本でフィネスから3/8ozの巻物まで~なんて方には逆にこのスプールがちょうどかもしれません。

 

ラインナップは7.1のみ

私的にはこれくらいがちょうどいいんですけどね…ベイトフィネスで撃ちモノだけじゃなくて巻物もやりたいので…。。

 

最大ドラグ力は5.5kgなのでスコBFSより強いです。

 

まとめると

実売価格:18,500円程度

重量:166g

ギア比:7.1

最大ドラグ力:5.5kg

ボディ素材:アルミニウム(X-CRAFTICフレーム)

スプール:超々ジュラルミン製32mm 8lb-100m

ギア:ブラスギア(真鍮製)

 

どうですか?ベアリング数等細かい違いはあれど上位機種のALC-BF7と比べるとスプール、ギア以外の基本的なリールの機構としてはほぼ一緒ですよね。。

 

それでいて18,500円程度…

 

あーーーーーーーーーーーーーーーーー

悩むーーーーーーーーーーーーーーーー

 

誰か決めてくれーーーーーーーーーーー

少しLT7に傾いてる自分はいるけどーーーーーーーー

 

 

どうするよ…。。困った。。。。

アドバイス下さい笑

 

 

シマノ リール 17 スコーピオンBFS XG 左

シマノ リール 17 スコーピオンBFS XG 左

 
シマノ リール 17 スコーピオンBFS 左

シマノ リール 17 スコーピオンBFS 左

 

 

 

アブガルシア ベイトリール REVO ALC-BF7-L

アブガルシア ベイトリール REVO ALC-BF7-L

 

 

 

 

 

 

 

トリニティ/イントルーダー

どーも。スッパーの私です。

 

スッパーとはスピナーベイト愛好家の事を指すらしいです。田辺さん命名?らしいです。

 

 

 

 

 

私とスピナーベイト

 

 

私が本格的にスピナーベイトを愛するようになったのは遅めです。。去年です。。笑

 

それまではとりあえず固定観念からサーチベイトとして投げるけど、釣れる気なんかしてなかったしそもそも何の意味もなく投げてたきがします。。

 

しかし、昨年ティムコのブレードマスターが500円で安売りしてるのを見つけナチュラル系の銀ブレードとチャート系の金ブレードの2個を買い、淀川でテトラに当てながら引いてくると

 

f:id:bondon:20170611022006j:image

このバスから私のスピナーベイトに対する認識が180度変わりました。

 

ブレードマスターは引き抵抗も少なく比較的弱めのスピナーベイトで私は非常に気に入っていました、しかし、、高い、、、。

ティムコさんどうにかならないですか…?

 

安売りじゃなかったら買えない…。

 

って事で次に手を出したのがO.S.Pのハイピッチャー

これでは淡路島の

f:id:bondon:20170611022723j:image

などを始めとし主にチャート系の色、濁りの効いた場所で大変お世話になりました。

ナマズもよー釣れました笑

スピナーベイトメッチャナマズ、雷魚釣れるので気をつけて下さい!!

f:id:bondon:20170611022834j:image

f:id:bondon:20170611022928j:image

 

上2匹は確かブレードマスター

 

そして今ではフェイバリットルアーであるD-SPIKERと出会い、完全にスッパーと化しております。

昨年はネコリグ除けば1番魚を運んできてくれたルアーがスピナーベイトです。。

 

トリニティ/イントルーダー

 イントルーダー

さて、そんなことはさて置き、今回、新しい面白いスピナーベイトを見つけたので購入!!

それが、コレ

f:id:bondon:20170611023259j:image

 

トリニティというブランドのイントルーダーと言うスピナーベイトです。

5/8oz

1/2oz

3/8oz

とラインナップがあり、それぞれ名前が

イントルーダー ダズル

イントルーダー

イントルーダー ジャンクフード

 

と名前が付いています。

 

HPの文字が黒バックに濃い赤字と見にく過ぎるのが少し難点…笑

TRINITY CUSTOM BAITS web site

 

ニードルリーフブレード

 

まず目を引くのが

f:id:bondon:20170611024004j:image

このブレードですよね

 

この鮎カラーでは金銀1枚ずつとなっており、その独特な形状!!

ニードルリーフブレードと称され、ギザギザかつハンマード加工されています。

そのためフラッシングは強く、巻き抵抗は軽めだけどしっかりそのブルブル等が手元には伝わるくらい

巻き抵抗で言うと

D-SPIKER<ブレードマスター<イントルーダー

って感じです。

スピナーベイト苦手な方ほど巻き抵抗がしっかりしている方が巻きやすい?カナ?

 

少し変わったワイヤー

続いて、ワイヤー

f:id:bondon:20170611024614j:image

太目ではなくハイピッチャーなどと同じくらいの線径で、アゴしたから伸びるこの独特な形状。

レンジキープ能力などに一役買っているそうな

 

まだ買ったばっかなのでもうちょい使い込んでから書きます。。

 

コンパクトサイズ

そしてサイズ感

f:id:bondon:20170611024732j:image

上から

ハイピッチャー

イントルーダー

D-SPIKER

全て3/8ozです。

 

スピナーベイトの中ではコンパクトなハイピッチャーとほぼ同じ。

なので飛距離も出ます。ハイピッチャーと変わらんくらい。D-SPIKERも飛びますけどね。

 

こうやって並べるとスカートの量が多いのも目につきますね。

 

コンパクトシルエットかつハンマードブレードのフラッシングとギザギザなブレードの撹拌能力やブレード同士のスクラッチ音などで誘える点で他とは区分出来そうですね。

 

庶民の味方?

最後に価格!!

 

なんと3/8ozは810円!!

 

安!!!

ビンボーアングラーの強い味方!

ハイピッチャーも安いですがそれでも1,000円ちょい…恐るべし。。

D-SPIKERは1,300円くらい、ブレードマスターは1,700円くらいします…

そこだけ難点。。

 

 

他の色も見つけたら買っとこ♪♪

ついでにトリニティのシャッドも買ったのでそれもいずれかは…ではでは

 

 

 

 

DSTYLE(ディスタイル) ルアー D-SPIKER 3/8oz #2 ワカサギ.

DSTYLE(ディスタイル) ルアー D-SPIKER 3/8oz #2 ワカサギ.

 

 

 

 

 

 

 

 

全然更新できていない自分に喝

さて、3週間ぶりくらいになりますか?

多分それぐらいぶり。

 

全然ブログかけてません。。。

 

私事ですが3階に住んでいるのですが住んでるマンション真下の部屋の1階に少しおかしなおばあさんが住んでおり、嫁一人の時にさんざんクレーム的な事を言われ、嫁さんおかしくなりそうだったのですぐにマンション出ようと実家に嫁と子供でにげこむと言うなかなかな私事がありました。。。

現在も私がそのマンションに出向いて毎日荷物を移送している最中です…。

 

どうやら2階は空室なのですがその1階のおばあさんが追い出したみたいです…。

 

ぐちぐちぐち…笑

 

 

さて、そんなこんなでブログかけていませんでしたがようやく落ち着いてきたのでまた書き始めます。という決意のブログでした。

 

釣り自体は2週に1回くらいのペースで行けていました。というか爆発しそうなので行かせてもらってました。

https://www.instagram.com/p/BUVYkm0Dv9x/

メッチャデカそうなん岩でラインブレイクした後のコレ#コバッチィ#琵琶湖サイズ?#スイングインパクト #グリパン3インチが完全にマッチザベイト

 

 

また、頑張って更新していきます。

 

はい。何の情報もない自分への記事でした。ちゃんちゃん♪

釣行時にあると便利なアプリ まとめ

みなさんこんばんは。

 

 

皆さんはスマホ、釣行時にしっかり役立ててますか??

 

過去何度か釣行時に便利なアプリを紹介して来ましたが今回はまとめ記事にしたいと思います。

 

 

 

 

 

Yahoo!天気

 

 

釣行予定を立てる際、釣行中等天気予報は必要不可欠ですよね。

天気予報アプリは色々ありますし自分の見やすいものを使ったらOKだと思いますが私はYahoo!天気を推奨しておきます。

 

理由として、「雨雲レーダー」がある事です。

一般的な天気や気温はどれも大差ないので見やすいものを使えばいいと思いますが雨雲レーダーは便利なのでYahoo!天気を推奨します。

 

 

Windy

 

 

釣行時や予定を立てる際に風の向きや強さなども重要なファクターになってきますよね

風が当たるところ~、風裏~、、そんな風情報を一発で、しかも直感的に見ることが出来るので非常に重宝しています。

 

このアプリは以前紹介していますのでそちらの記事を参照

 

www.bassbondon.com

 

 

 

Googleマップ

 

Google マップ - ナビ、乗換案内

Google マップ - ナビ、乗換案内

  • Google, Inc.
  • ナビゲーション
  • 無料

 

 

はい。コレは紹介するまでもないですかね。

新規開拓時等に重宝するマップです。

もはやナビが無くても道案内してくれる…すごい時代になったもんや。

 

これを見ながら野池探すのが私の暇つぶしの一つです笑

大体行ってみたら釣り禁ですけどね…。

 

また、行った場所なんかを記録していくのもすごく大事ですよ

私もバス釣りポイントマップ作ってます。

f:id:bondon:20170517170707p:image

釣行日時、釣れたルアーや雰囲気等メモってますが野池は特に一度行ったととこにもう一度たどり着くために必須な気がします笑

是非お試しあれ!

 

www.bassbondon.com

 

 

 

 

ANGLERS

 

 

最後は釣行記録アプリです。

 

行った場所、ルアー、タックル、サイズなんかを記録しておけます。

水温とか風速とかもGPSで拾ってきてくれるので超便利です。

 

さらに大会も毎月あるのでそれも参加してみるのもいいかもです。

これも記事書いてるのでどうぞ↓

 

www.bassbondon.com

 

 

以上、私のバス釣り必須アプリたちのご紹介でした。