BASSBOND   淀川 琵琶湖

淀川、琵琶湖及び野池をメインに関西のフィールドを放浪するビンボーバサーが発信する釣り情報と釣行記録

2018年の活躍選手たち~小物部門~

みなさんこんにちは。

 

いよいよ大晦日、ニューイヤーズイブ

年内にリールのメンテ終わらしたくて徹夜してしまいました笑

現在時刻 朝の5時

 

みなさんは2018年いかがでしょうか。

私は日常生活を漢字一文字で言うと「働」

よー働いた一年でした。

 

釣りで言うと「挑」でしょうか。

Vivaさんのフィールドモニターをさせていただいたり、リールのメンテナンスを自力で試してみたりと、釣果はさておきいろいろな事に挑戦した1年でした。

 

よー働いたので釣行時間をもっととりたかったなというのはありますけど…笑

 

さて先日のルアー部門に引き続き、小物部門です。

 

www.bassbondon.com

 

 

 

B.H.K

 

f:id:bondon:20181231060718j:plain

シマノ、ダイワユーザーには1台1つレベルでお勧めしたいこのフックキーパー。

上写真の左側、フエゴについているものです。

最近のアブ製品にはこれに似たものが標準でついている(写真右ロキサーニ)ので必要ないですが、リールは傷つかないしダウンショットもかけれるしオフセットフックもワーム付でかけれるのでこれはホンマニにお勧めです。

値段も4-500円くらいだったと思うので是非!!

 

※まれにつけれない機種(いいところにネジがなかったりネジの形状(ネジの頭がボディに対して窪んでる等)ありますので注意!

手持ちではスコーピオン1000/1001は無理でした。

12、15アルデバランと14スコーピオン、フエゴCTはいけます。確認済み

 

www.bassbondon.com

 

ジークラック/SAFフォーミュラー

 

巷には、液体、粉体様々なフォーミュラーがあります。

一番有名なところでいくと巧漬けでおなじみのノリーズ/バイトバスリキッドでしょうか。ほとんど売っていないのがタマに傷ですが、私も昨年の今頃だったか、売っていたのを見つけて、ファットウィップを巧漬け(エスケープツイン売ってなかった笑)にしてもう1年以上は経っているでしょうか笑

ここまでいくといつ使ったらいいかわからん。。。

 

そして、粉モンも液体もんも色々使って落ち着いたのがジークラックのSAFフォーミュラー

元々ジークラックのSAFマテリアルに対して絶大な信頼を置いているのでそのフォーミュラーも当然信頼

 

f:id:bondon:20181231063902j:plain

 

私はおかっぱり時にこういう風にケースに3本程度ずつ移して持ち運ぶので袋の状態でこれに着けておき、そこから移し変えるスタイルです。そんなにひたひたになるほど入れなくても十分香り付きます。

特にVivaのサターンは元々味のあるようなマテリアルではないと思うので封を開けたら中のトレイを抜いてこれにつけてます。

 

 

ジークラック(GEECRACK) S.A.Fフォーミュラー.

ジークラック(GEECRACK) S.A.Fフォーミュラー.

 

 

ハードコア クイックショットCN/DUEL

 

f:id:bondon:20181231064709j:plain

 

みなさんはお気に入りのラインてありますか?

私は以前はフロロマイスターを愛用していて、今でも使いますが、それ以上に使用感が気に入っていてよくつかうのがこのクイックショットCN

CNはカーボナイロンの略で簡単に言うと両方の特性の間を取った感じなんですがこれがめちゃ使いやすいんです。

ナイロンの芯にフロロコーティングしたものを束ねて作られているので劣化や根ズレなどナイロンの弱点も改善されており、ナイロンの引っ張り強度を持っています。何よりフロロより断然飛ぶ!値段も安いので一度使ってみてほしいお勧めラインです。

 

 

デュエル(DUEL) HARDCORE QUICK SHOT CN 150m 14Lbs.

デュエル(DUEL) HARDCORE QUICK SHOT CN 150m 14Lbs.

 

 

フックファイル/オーナーばり

f:id:bondon:20181231071828j:plain

以前はバーサスのケースに入れていて、別にそれで少し重いくらい意外不満があるわけではなかったんですが、村上晴彦さんが使っているのを見て、ええなぁと思い使い始めました。

 

いざ使うと、コンパクトだし軽いし、何より

 

f:id:bondon:20181231071905j:plain

 

パッケージごといけるのでフック種類、サイズ、在庫が一目瞭然なのがすごいいい!

中身の袋はあとから足せるのでこの袋で保管しといて必要な分だけファイルに入れていくってのも可能

 

リューギからも同じようなものが出ていますが、リューギのものはかなりカチッとしており、それがいいとこでもあるんですが、私的に言うとそれが場所をとってしまうのでオーナーのやつの方が私は好きです。

 

なすおもりの根がかり回収機

 

みなさん根掛かり回収機は欲しい

2-3個回収出来たら元取れる

ってのは分かってるけど何となく持ち運びやそれなら2-3個ルアー買う

って人にまず根掛かり回収機の凄さを体感するためにもこちらをお勧め。

オカッパリよりボードのほうが効果てきめんですがかなりの確率で取れますね。

取れない時はルアーと一緒にロストすることになりますけど1個数十円なのでそんなに痛くない

 

www.bassbondon.com

 

この辺が今年助けられた人たちですね。

来年の釣りに是非連れてってやってください。

 

 

では!!

良いお年を!!!!

 

2018年の活躍選手たち~プラグ、ワーム部門~

f:id:bondon:20181228144736j:plain

..
さて、今年も残すところあと4日

 

みなさんは今日が仕事納めですか?

今朝の通勤電車はめちゃめちゃ人が少なかったので世間的には昨日までで終わってる人も多いのかな?

 

さて、年末恒例企画とでも言いましょうか。

今年のベストバイや活躍したモノたちをリストアップしていきたいと思います。

 

 

ハードベイト部門

今年はハードプラグでの釣果に乏しい1年。

そんな中でもお気に入りになった(釣れる気しかしなかった)物はいくつもありますが、釣果の多く上がったものを一つだけピックアップ

 

コーゾースピン

f:id:bondon:20181228102458j:plain

 

コーゾースピンで今年一番の衝撃フィッシュは

 

f:id:bondon:20181228104655j:plain



こやつですね。

基本的にカバーに絡めることが多いので背針チューンで使用しています。

スイベルが良く、ブレードの回りもいいのでミドストに近い連続ショートジャークのような使い方やフォールでもしっかりブレードが回転してくれるかなり完成度の高いスピンテールジグです。これに出会うまでは根がかり回避能力に異常に長けたライオットブレードを使っていましたが今はコレ一択です。

 

あと、今までデラクーはじめ色々使いましたけどなぜかはっきりとした理由は分かりませんが、これだけ釣れる笑

 

そんなコーゾースピンがランクインです。

 

因みにオリジナル(9g)と12(12g)、シャロー(8.2gで樹脂ボディ

 

コーモラン(CORMORAN) ルアー KOZO SPIN #109N 弾丸

コーモラン(CORMORAN) ルアー KOZO SPIN #109N 弾丸

 

 

だから容積デカくて浅めを引ける)があります。

 

 

ソフトベイト部門

 

ソフトベイトは今年からの物も以前より使い続けているものも入れてみました。

 

サターンワームFAT

f:id:bondon:20181228114436j:plain

 

完全に今年ダントツで魚釣ってるワーム。

知っている人も多いと思いますが1パック300円程度ながら世界で一番簡単にバス釣れるワームちゃうかなって思います笑

 

地味にFATと細身があることは知らない方もいるかもしれませんが、私はほぼほぼFATしか使いません。

ダウンショット、ジグヘッド、スモラバトレーラー等ライトリグ系は万能にこなすいい子です。カラーがあほほどあるのも面白いですね笑

 

個人的な好みはブラックレッド

 

f:id:bondon:20181228114944j:plain

 

濁りの中でも良く釣れます。

安いので一度手に取ってみては??

普通のワーム高くて帰れなくなるかも笑

 

スマイルワームマミー

f:id:bondon:20181228115123j:plain

 

これは今年のというより永遠の一軍筆頭かと思います笑

 

f:id:bondon:20181228115444j:plain

 

 

今年の最大魚のこいつも確かこのワーム

 

私の一番好きなリグがネコリグなんですが、もう5.5inはこれ以外使う気ないくらいに気に入ってますし釣れますね。

特に濁っているときのマッディグレープは世界で一番釣れるワームだと個人的には確信しています。

 

 

 

ヤーマンスティック6in

f:id:bondon:20181228132732j:plain

 

次もネコリグ専用に使っているヤーマンスティック6in

6.8.12インチがありますがどこのフィールドでも使いやすいのは6in

 

リブの水噛みの良さでアピール、素材の柔らかさと先に行くほど細くなる形状でテールが良く動くのもイイところですね。

使いやすくて気に入ってます。

 

f:id:bondon:20181228133510j:plain

 

 

 

 

スパイロン2.8

f:id:bondon:20181228133729j:plain

 

ギル型ワームといえばブルフラット、スタッガーワイド、フリップギル、そしてO.S.Pの新作SSギルがほとんどの人の使用ワームだと思いますが、私はジークラックのスパイロンに絶大な信頼を置いています。

 

S.A.Fマテリアルというジークラック素材に信頼があるのもそうですが、スパイラルの安定感やスイミングでも使えたりと扁平ギル型ワーム初心者こそおススメの一品です。

 

f:id:bondon:20181228135226j:plain

 

夏の一庫ダムでもジグヘッドのフォールで朝一から釣れてくれて一日楽しくしてくれたのもこの子でした。

 

2.8、3.8、4.8とサイズ展開もあるので色々使えるのもいいですね。

おススメワームです。

 

 

 

 

他にも紹介したいものは多々ありますが、あえて絞ってピックアップするならこの子たちでしょうかね。

 

メーカーに偏りあるのはどメジャーメーカーを使いたくないマイノリティ志向な私の趣味です笑

 

明日は小物編いこうかね。。

 

あと4日

ケガの無いようにお過ごしください。

USダイワ/フエゴCT ~今すぐ黄色いお店へ急げ!!激安ダイワエントリーモデル 開封の儀~

みなさんこんにちは。

 

年内あと少し。ちょっと釣りに行けそうはありません。。

なので徐々に全リールメンテナンスしていきたいところですが、なかなか手出しできずに時間だけが過ぎていくのみ。。。

 

 

そんな中ちょっと前から気になる情報があったのでそれを探しに行ってみたらホンマにあったんでおもちゃやと思って仕入れてきました。

 

初のダイワリールです。

 

 

 

USダイワ/フエゴCT

 

実は少し前からちょいちょいネット上で見かけていた黄色いお店ことタックルベリーでのフエゴの叩き売り

 

値段を先に言うと3,780円!!

 

日本のフエゴCTとの違いは後述するとして(ほとんど差なし)、日本フエゴは大体1万円前後。

どんだけ安売りしてても9,000円程度なのに対してこの価格ですよ笑

 

右ハンドルのみなのは残念ですが、日本にはラインナップの無い8.1のギア比もあります。(今回手に入れたのは6.3、8.1は探し中笑)

 

今までダイワ機には手出ししてなかったんですが、先日車の点検の待ち時間に代車でサクッと淀川に行った際に地元の中学生アングラー2人に話しかけられ(結局3時間くらい一緒に釣りしました笑)、その二人が使っていたのがフエゴ(日本の)

 

ちょっと触らせてもらって剛性感がすごいいいし飛距離も必要十分。

いいリールだなっと思っていたので今回急に思い立ちました笑

 

一応6.3は巻物に、8.1を来年フロッグに使ってやろうと思っています。

何故か左手の方がテーブルターン得意なんで右でも出来るように練習しましたし、もう出来ますが、得意なのは左なので右巻きちょうどいい。

 

あと、もう一つ、自身の所有するフエゴの完全対抗馬になるロキサーニとの比較ですね。

 

わくわくがとまらん

 

外観

まずは外観から

f:id:bondon:20181227113824j:plain

 

マットブラックでかっこいいですね。

フエゴのロゴは賛否あるでしょうが、メタルボディなので当然ですがプラスチックの安っぽさみたいなものが一切感じられないです。

 

マットブラックに赤色スプール

メーカー違いですがゾディアスですね色的には笑

 

f:id:bondon:20181227130059j:plain

 

フエゴとタトゥーラSV TWの大きな違いの内の一つがTWと呼ばれるダイワ独自のレベルワインドの有無です。

レベルワインドをキャスト時のみ横長形状にして飛距離を伸ばすTWはバスで使うリールで言うと現行では丸型のリョウガ、アルファスシリーズ、SSシリーズ以外は全て搭載されています。

 

個人的には今までダイワ使用経験が無いのでTWの恩恵を勿論受けたこともないし、それでもダイワ機に負けない遠投性能を持つリールを使ってきているつもりなのでまぁなくてもいっかって感じです。笑

 

TWのせいでダイワ機はメンテナンスだるいって聞いたこともあるのでま、私的には無しで助かるかな(実際にダイワ機触ってないのにこの物言いはどうよとは自分で思います笑)

 

機能的なところ

フエゴの機能的なところを軽くさらっておきます。(カタログ見たら分かることではありますが。)

 

マグフォースZ

まずはブレーキシステム

上位機種同様マグフォースZが組まれています。

遠投性能に秀でたブレーキのようですね。あんま詳しくないけど。

 

超々ジュラルミン製34mmスプール(14lb-110m)

上位機種同様超々ジュラルミン製の軽量スプールが組まれており、糸巻き量は箱には14lb-110mになっていますが、恐らく日本のフエゴと同スプールだと思いますので日本のHPから拾うと100m巻きです。

日本のフエゴはスプール違うんかな?表記上違うだけなんかな?わかんないです笑

適当言うのもあれなんで濁しときます。同じかもしれんし違うかもしれん!!

剛性感もあるのでビッグベイトゲームやフロッグゲームにも十分使っていける機種ですね。

 

タトゥーラとの大きな違いその2がスプールです。

タトゥーラにはダイワ独自のバックラッシュしないでお馴染みのSVスプールが組まれています。がこれにはありませんがTW同様アブやシマノでそんなの使ってないので(シマノのDCも使ったことない)全く問題なしです笑

 

スーパーメタルフレーム

ダイワはこの傾向が強いですが、低価格帯でも軽さ重視の樹脂ではなくメタルボディなので持った感じからしてかなりカチッとしてます。

なので買ったのもありますが笑

低価格帯の金属ボディではロキサーニやレボLTも使ってますが、全体の形状の違いかフエゴの方がカチッとした感じがします。

 

その他もUTDなど上位機種同様のドラグなども組まれており、TW、SVの有無くらいがタトゥーラとの大きな違いとも言えます。

 

日本のフエゴとの違い

基本的には日本のフエゴと同じようですが、違うところが3つほどあります。

 

①一部装飾の違い

まずブレーキ調整ダイアル

 

f:id:bondon:20181227135434j:plain

 

USダイワはそっけないですが、日本のは赤く装飾されています。

ま、見た目だけです。

 

ハンドルロックプレート

 

USは

 

f:id:bondon:20181227140125j:plain

 

日本は

f:id:bondon:20181227140238j:plain

 

しゃれてますね。

 

クラッチも違います。US版はやすっちい

 

あとはレベルワインダーも日本は金色みたいですね。

ま、気にするかどうかは人それぞれ。

 

 

②ハンドルノブ

大きな違いはココになります。

日本のモデルはなぜかタトゥーラ飛び越えてスティーズSVと同じ軽量ノブ搭載笑

 

US版と日本では本体重量に10gの差がありますが、おそらく大きくはここの差ではないかと思います。

 

ロキサーニと横並びショット

 

f:id:bondon:20181227141204j:plain

 

フエゴの方が四角に近いというかがっちりしている感じですね。

 

f:id:bondon:20181227141318j:plain

 

フエゴもリールフットは分割式で全体の高さはしっかり押さえられています。

 

淀川のフエゴ少年たちもシマノリールが高さ高いから低いフエゴちょうどいい言うてたくらいですしね。

 

まだ実使用できてないですがしっかりおもちゃとしていじり倒してやりたいと思います笑

 

 

最後に、、

 

f:id:bondon:20181227141821j:plain

 

ダイワのこのネジの規格気に食わん。

マイナスの0.8mm刃厚やと隙間出来るし、みんなどうしてんの?なんか噛ませてんの??

 

SLPの専用ドライバー3,500円するし笑

もう一個フエゴ買えるっちゅうねん!!

ロキサーニ7 ロキサーニスピニング 簡単安くベアリング追加~スピニングもベイトも簡単に巻き感向上~

みなさんこんにちは。

 

一気に寒くなりましたね。

冬に向けて一気に季節進行って感じですね。

今年はラストバスいつになるのか。。。

実はもう終わってるのか??笑

 

さて、今回はリールチューンの入門編とも言うべきハンドルノブへのベアリング追加についてです。

 

ロキサーニのベイトの方は結構巷に記事がありますが、スピニングの方は無かったのでサイズなどご参考に、、、ま、ベイトと同サイズですけど笑

 

 

 

ハンドルノブのベアリング追加??

やっている人からしたら当然のこと

メンテナンスとかもしたことない人からすると敷居が高く感じるベアリングの追加

 

私も昔はそうでした。このブログを始めてからメンテなどにも興味を持ち、やり始めましたから笑

 

そんな人でも簡単に出来るリールチューンの第一歩としてどうでしょうか?

 

何をするかというと、読んで字のごとくハンドルノブのベアリングを追加するんですけど、まずハンドルノブの中には基本的にはノブの回転を滑らかにするためにベアリングが2個入っています。

エントリーモデル機種(実売2万円程度)くらいまでの機種はコストカットをどこでするかという際に、ベアリングをケチることが多く、私の所有するロキサーニ(スピニングもベイトも)やレボLT7などは御もれなくケチられています。ケチられた結果どうなるかというと、プラスチック製のベアリングの形をしたものが入っています。

 

よくリールの性能云々言う際にベアリング数がどうこう言っているのを聞くと思います。

 

例えばシマノだと上位機種のアンタレスやメタニウム等はベアリング数が10個ないしは11個組まれていて、いわば全てベアリング状態です。

それに対し、入門機であるカシータスでは5個、最近めちゃめちゃ名前を聞く中級機種バンタムMGLだと9個になっています。カシータスの場合2つあるハンドルノブのベアリングが全てプラスチック製のパーツで他でも減らされているので5個になっています。(ハンドルノブを全てベアリング化すると9個)

バンタムMGLだとハンドルノブに2つついてるはずのベアリングの内1つだけがプラスチック製のものに替えられているためノブが2個でベアリングも2個削られている状態です。これらをベアリング化すると11個で最上位機種同様フルベアリングです。

 

同じことがダイワ、アブなど他のリールメーカーでも起こっています。

 

それを換えてやろうというのが今回の目的です。

 

因みにロキサーニのベイトだと5→9個に、スピニングだと7→9個へとパワーアップします。

 

もはや9個ついてたらベアリングだけだと上位機種と変わらんという満足感を得られます笑

 

必要なもの

では何が必要になるのか。

 

ベアリング

まずは大前提ベアリングですよね笑

ひとえにベアリングといってもサイズや仕様が様々です。

一番手っ取り早いのは正直言うとヘッジホッグスタジオさんなどのリールパーツ専門店でそのリール専用のハンドルノブベアリング化キット的なのを買う事です笑

サイズ間違いも無いですし。

 

ただ、

 

高い!!

 

ロキサーニのベイトで言うと4つのベアリングで2,880円します。。。

そこまでかけてはやりたくないゾ!!

ってのが正直なところ笑

実際、確かにこういう専門の物は精度も高く間違いないと思います。

 

妥協は致しません!という方はそっちをどうぞ(そもそもそういう人がロキサーニ買ってるかは別として…笑)

 

私が勧めるのはモノタロウないしはAmazon!

多少の価格変動はありますが、今回私はモノタロウで1つ269円×6個(ベイト4、スピニング2)で手に入れました。

4つだと1,096円、ヘッジホッグスタジオに比べて62%OFFです笑

勿論ミクロ単位での精度に差はあるんでしょうが、しっかり脱脂洗浄してやればめちゃめちゃ回転するようになります。(あとで動画あります)

 

ロキサーニのベアリングサイズはベイトスピニング問わず850ZZ(内径5mm×外径8mm×幅2.5mm)の物になります。

 

今回はミネベア社というベアリング界の大手のものをお勧めするので型番としては

 

DDL-850ZZ

 

こちらを選んでください。

 

 

実はヘッジホッグスタジオのベアリングもこれと同じもので、じゃあ価格差は何かというとヘッジホッグスタジオで取り扱っているものはこの中でより精度のいいものを選別しているのだそうです。

 

こちらをベイトリールの場合4つ、スピニングの場合2つご用意ください。

 

必要最低限はこれだけです。

ここからは持ってない人はあった方が良いもしくはないと出来ない物を挙げていきます。

 

 

脱脂洗浄に必要なものと手順

ここからは普段メンテナンスなどをしている方は持っている人も多いと思いますので必要な方だけ揃えてください。

 

①灯油やZIPPOオイル等と小さいビンでベアリング無いのオイルを除去

f:id:bondon:20181214091736j:plain

 

今回は私は100均でオイルと小瓶を揃えました。

ビンは出来るだけ小さい方がオイル等の量も少なくて済むので経済的です。

 

 

f:id:bondon:20181214092124j:plain

まず、ベアリングを小瓶に入れてオイルに浸るくらい入れます。

そして10-20分ほど放置して取り出し、乾かします。(割とすぐ乾きます。)

 

②パーツクリーナーに浸してさらに洗浄

 

f:id:bondon:20181214092116j:plain

 

次はビン内のオイルを除去し、ベアリングを戻してパーツクリーナーを中に噴射し、同じように浸らせます。

 

パーツクリーナーはホームセンターなどでも売ってるので大容量でめちゃめちゃ安いです。

確か私のやつはコーナンのだったはず。。

5-56でお馴染みのKUREにも勿論ありますが少しだけ高いです。

ホームセンターのPBや激安のやつで十分です。

 

KURE パーツクリーナー

KURE パーツクリーナー

 

 

 

5分くらいしたらビンが割れないように、ベアリングが傷つかないように気をつけながらシャカシャカしてあげます

中でベアリングをビンの縁に沿わして回すといいかも。

 

するとめちゃめちゃカスが出てきます笑

 

これをカスが出なくなるまでクリーナーを入れ替えつつ繰り返します

 

ここまで来たらもう最終段階。

 

取り出して乾かします。

パーツクリーナーは揮発するので一瞬で乾きますがエアダスター等で吹いてあげるとより早く乾くしゴミが残ってても飛ぶし尚よし。

 

③オイルを注油してベアリングの準備完了。

最後に乾いたらオイルを注油してあげます。

ベアリングの上から1滴2滴落としてあげると中にスーっと入っていきますのでそれでOK!

普段メンテされる方はそれでいいですし、これから始めようって方は色々なオイルがあるので試してみるのもありかも。

 

安いものだとシマノやダイワ等のグリスとオイルのセットもありますのでまずはそれで充分かもしれませんね。

 

 私も当初はこれでスタートしました。

いまは色々なところで自分好みのものを模索中です

BORED、GLITCH OIL等が非常に気になっていますが、なんせ高い笑

ごく少量のセットや誰か使用している人がいればその人に少し注油してもらうなどで試してみたいです。。

 

シマノ(SHIMANO)  リール メンテナンス スプレー 2本セット(オイル&グリース) SP-003H 890078
 

 

純正品の取り外しとベアリングの取り付け。

 

ここで使うのが

ゼムクリップ等を曲げたものと+ドライバーです。

f:id:bondon:20181214094908j:plain

 

まずハンドルノブについてるキャップを外します。

この時に使うのがゼムクリップを曲げたやつ。

穴に差し込んで引っ張ってやれば簡単に外れます。

 

ヘッジホッグスタジオさんで

 

 

こんなしっかりしたやつも売ってますが、ゼムクリップ曲げたので十分でしょう。本格的にやりたいとかこれからはメンテもって方はこれを買うのもいいかもしれません。

 

そしてノブキャップを開けたところのネジを外しますが

+ドライバーのNo.1サイズの物がちょうどです。

 

私はWeraというメーカーのドライバーを使用していますが、PBSwissとWeraが恐らくプロのメンテナンス屋が使うツールの2大巨頭でWeraだと1本700円くらいです。

安く済ましたい方でも100均などはやめてください。

ネジ舐めて大事なリールに傷をつけることになります。

 

 

 

比較的安価なツールでしたら国産でベッセルというメーカーがありますのでそちらも割とおススメです。以前は私もそこの物を使っていました。

 

 

 

WeraがいいWeraがいいと巷であまりにも聞くので試しに買ってみて今はWeraユーザーになってますけど笑

 

あと回す時は回す力より押す力を強くしてください。

あと初めて開ける時とかだいぶ開けてなくて久々でカッチカチの時は遠慮なくネジ滑り止め液使ってください。食いつきが天地の差です。

 

 

アネックス(ANEX) ネジすべり止め液 No.40

アネックス(ANEX) ネジすべり止め液 No.40

 

 

そしてネジを外してあげると

 

f:id:bondon:20181214100250j:plain

 

こうなります。

 

スピニングの場合は

 

f:id:bondon:20181214100331j:plain

 

こうですね。

 

この白いわっかをベアリングに置き換えて元通り組んであげれば終わりです。

 

長々と文章を書きましたがベアリングの脱脂洗浄は待機時間もあわせて30分

ベアリングの付け替えは初めてでも5分あればおつりきます。

 

簡単に性能UPですね。

 

変更前後の違い(動画)

 

ロキサーニスピニングハンドルノブをプラブッシュからベアリングに交換#1つ270円くらいのベアリング#しっかり脱脂注油をすれば#ミネベア#DDL-850ZZ#ロキサーニベイトも同サイズ#気持ちええ#ロキサーニ

 

ロキサーニベイトもノブをベアリング化#サイズはスピニング同様#DDL850ZZ#1つ270円程度でこの違い#これで9ベアリング仕様#中級機ともはやなんも変わらんで#ロキサーニ#ミネベア

 

安いベアリングでも脱脂洗浄すればここまでなります笑

 

これは試しに低粘度のオイルでやったので近いうちに少し粘度の高い長持ちオイルを差し直しますがここまで違いが出るものなんですよ簡単に。

 

これでやりたくなったでしょ?

 

ロキサーニベアリングチューン必要なものおさらい(※アブとシマノ、ダイワはサイズ違います)

最後に必要なものをおさらいしておきます。

 

ベアリング(DDL-850ZZまたは他社同サイズの物)

ベイトは4つ、スピニングは2つ

 

灯油やオイルライターのオイル、パーツクリーナーと小瓶
ベアリングに注油するオイル
No.1サイズの+ドライバーとクリップ曲げたやつ等ノブキャップ外すもの

 

さぁこれでくるくる体験だ!!

12/11 東播野池→ド減水の青野ダム~来年に向けて地形のお勉強会(笑)~

みなさんこんにちは。

 

釣れてますか?

冬は難しいですよね。。

ピンスポットを知っていればアレですけど探す作業となるとさらに難易度UP

 

当然のように洗礼を浴びてきた私ですが、冬はどこも減水傾向にあるので来年に向けてこんなことをしてみては??

というお話です。

 

 

有給使って1日釣行

今年はあまり有給を消化しなかったので消滅してしまう有給が結構あるという事が最近分かったので駆け込み有給消化という事で奥さんにも快くOKを貰い1日行ってきました。

 

1日東播野池群をやるつもりだったのですが、意外と釣禁だらけなのと場所が分からなさすぎるのもあって、午前東播→思い立ったように午後青野ダムに急遽変更。。

 

なかなか厳しい1日を食らいました。

 

朝、東播野池群

 

f:id:bondon:20181212155730j:plain

朝一、日が出てきたくらいの時間帯に加西ICを降り立った私

まずはナビに映る野池を片っ端から様子見。

 

ほぼ釣り禁止ですがその中で釣禁の看板のない野池へ立ち寄り、寒いのと今日のメインパターンに決め打ちしていたメタルバイブ「クラッチメタル」を手にし、そこそこ

規模の野池ですが遠投し輪切りにしていく。

急に寒くなったからかフナが1匹死んで浮いている。。

そんなに水深の無い皿池でしたが無反応。

あまり長居はせずポンポコ移動を繰り返していく。

 

何個目かも分からない池ではヌートリアが2匹日向ぼっこ

申し訳ないが近づきヌートリア退散。

 

その割に釣果はNO笑

 

暖かくなったら釣れそうだな…ここ

 

f:id:bondon:20181212110143j:plain

 

なんて思いながらあっさり午前の部終了笑

 

お昼は滝野社IC近くのラーメン屋

 

ちょい遠征恒例のそこでのラーメン屋探し。

朝ごはんを食べていなかったので(食べること忘れてた)必死の検索

 

今回は調べた結果「紫川ラーメン」さんに決定!

 

早く食べたいが11時OPなので近くのローソンで11時まで15分ほど時間潰して11時すぐ突撃!!

 

既に駐車場はほぼ満車

 

凄い人気店みたいです笑

長谷川穂積さんのサインとかいろんなサインが置いてありました。

メニューもシンプル

 

麺類はらーめん一種類のみ!!

値段は600円!!(激安)替え玉はないけど一人で2杯目行ったら200円引きという新しいスタイル笑

 

f:id:bondon:20181212110834j:plain

 

昔ながらの中華そばスタイル

すごくおいしかったです。スープも久々に飲み干してしまいました。

 

気を取り直して午後の部へ…。

 

ド減水の青野ダム①

 

昼から少しは知っている青野ダムと心中しようと決めた私

まずはくるっと車で一周して様子見

さすがの青野、ド平日の昼間なのに10人くらいはオカッパリアングラーがいてる。

 

やろうと思ったとこにも先行者がいたのでどうしようか考えてよく見てるとめちゃくちゃ減水している。

なのでいつもは出来ないところが降りれる!

 

ってことでいつもは水の下に位置する尼寺公園の少し下流側にin

少し気温は上がってきているが取り敢えずメタルバイブから

ド遠投しリフト&フォール

何も無し。

もう少し下流へ移動し本湖に向けて今度はコーゾースピン

その中でも重い方のコーゾースピン12を背針チューンにし、ボトム付近を引いてくる。

その次に同じルアーでボトムバンプ

竿先をちょんちょんさせながらボトム跳ねさす。

少しの動きでもしっかりブレードが回ってくれるのでこの使い方もかなりアリ!

 

しばらく続けていると跳ねさしている最中にぐぐぅーっと絞り込むようなバイトがあるもすぐにフックオフ(´;ω;`)

 

これが当たりパターンか。ってことでメインをこのパターンに変えてランガン開始

 

ド減水の青野ダム②~来年に向けて~

 

皆さんはいつも行くフィールドで冬は釣れないから行かないってことありませんか?

 

勿体ないですよ

 

冬は特に減水傾向にあると思います。

ってことはいつも水の下に沈んでいるものが丸見えってことです。

 

f:id:bondon:20181212154251j:plain

 

例えばココ

青野ダムを少しでも知っている方なら絶対に知っている尼寺公園のポイント

暖かくなってきたら定番ですよね。私もここで人生最大魚釣ってますし笑

 

平常水位が赤い線

ですが減水し全て丸見え

斜め護岸の下がえぐれてるとか、流れ込みから1m先に急深になっているとか

更にいつもの倍以上綺麗だったのでめちゃめちゃ良く見えました。

 

f:id:bondon:20181212154833j:plain

 

じゃあここ。

ここも比較的有名な初冬などの実績ポイントである通称水中島

 

もはや頭出てます笑

 

さらに同ポイントで岸の方を向くと

 

f:id:bondon:20181212154953j:plain

 

こんな感じ

 

赤線が平常水位なので何が沈んでるかもどんな地形変化になっているかも丸わかり

因みにこの足元の木の下にブルフラット落ちてました笑

攻めてますねぇ

 

いつもオカッパリで立っている視点から見るとこう

 

f:id:bondon:20181212155223j:plain

 

いつもは右側の枯れ木の頭が見えているような状態です。他は全部水の下

 

これらを知っているのと知らずにやるのでは全然違いますよね。

 

みなさんも通いなれたフィールドに冬の内にもう一度足を伸ばして来年の釣果につなげてみませんか??

 

 

え??締めようとしてるけど今日の釣果はって??

やかましい!

NO FISHですよ!!笑

 

冬の釣りは根気が要りますからね

防寒しっかりしていくと集中も続きますからしっかり事前準備をしていきましょう!

 

ではでは( ´Д`)ノ~バイバイ

 

ゲーリーノット~PEとリーダーの結束、最近はこれで必要十分かな。~

みなさんこんにちは。

 

冬になるとPEを使う方も多いんじゃないでしょうか?

私はスピニングには年中PE巻いてますけど、やはりオカッパリの場合PEのメリットはデメリットを補って余りあるくらいだと考えてます。

 

そんなPEのデメリットの中でもPEを使わない理由の最上位に来るのが

 

リーダーとの結束

 

ではないでしょうか。

それを理由にPEに手を出していない人は今回ご紹介するノットを試してみてはいかがでしょうか。

 

 

PEのメリット

おかっぱり等で特に言えますがまず、その細さ、軽さから来る圧倒的な遠投性能

これが最大のメリットですね。

基本的にPEは大体フロロやナイロンの4倍程度強いので逆を返せば太さを1/4に抑えられるという事です。

 

大体私の場合ライトな釣りに使うタックルをPEの0.6-0.8号にリーダー6-8lbを一ひろ(両手広げたくらいの長さ)くらい取って使いますが、0.6号ってフロロで言うと2.5lbくらいの細さです。

その細さで6lbとか8lbとかの強度があるのでかなり安心してやり取りできます。

 

そして伸びが無いことによる、遠投先やディープでの感度の良さ。

これもメリットですよね。

 

デメリットは風に弱いとかまぁ色々ありますが、割愛 笑

 

(人によるけど)PE最大のデメリット、、結束の面倒くささ

正直手を出さない人はこれが理由の人も少なくないですよねえ。。

FGノット?

難しいなぁ。

 

やーめた。

 

こうなります。私もFGノット出来ません笑

 

私自身が結束が嫌だったので色々なノットを調べて試してきました。(簡単なのメインで)

 

それで最初に落ち着いたのがノーネームノット

 

 

www.bassbondon.com

 

比較的簡単でガイド抜けもいいししばらくはこれで落ち着いていましたが更に簡単なのは日々探していましたが笑。

 

勿論、ある程度の強度があること前提で。

 

 

そしてたどり着いたのが今回ご紹介するゲーリーノット。

ゲーリーヤマモト氏が深江プロ等に直伝したことから来てる名前だとかなんとか。

 

あまりメジャーどころのノットではないので私のブログでも結び方をご紹介します。

 

結束方法

 

それでは私のiPhoneの無料イラストアプリで適当に書いたイラストと合わせて結び方をご紹介します。

 

①リーダーを二つに折ります。

f:id:bondon:20181207090720p:plain

この時わっかの根本を指で押さえてあげます。

 

②PEラインをこの折ってできたわっかに通します。

f:id:bondon:20181207090716p:plain

わっかの先からわっかを重ねている方向に向かって通します。

慣れないうちは通した先が長い方がやりやすいです。

 

③通したPEを下の絵の要領で指で押さえているリーダーと一緒に持ちます。

f:id:bondon:20181207090705p:plain

 

④ユニノットに近い要領で二つ折りにしたリーダーの周りを8回以上くるくる巻いて、また二つ折りにした穴にPEを通します。

f:id:bondon:20181207090710p:plain

 

この絵は…世紀末ですね笑

しっかり二つ折りにしたリーダーを束ねるようにし、ユニノットのようにPEの内側でぐるぐる巻いてやってください。

 

⑤湿らせてゆっくりしっかり締め込んでいく。そして端を切って完成。

 

私はガイド抜け良くなるかなってのと強度も少し上がるかなってことでハーフヒッチ2回してますが全く検証もしてないですし効果のほどは…???です。

 

 

完成形

 

f:id:bondon:20181207090727j:plain

 

これがこのノットの完成形です。

そんなに太いラインではないので(写真は1.2号PEに12lbリーダー)ガイド抜けは気になるほどではないです。

 

私はここ数ヶ月これでやってますが結束部分で切れたり、抜けたりってことは1度も無いのでそこそこいい強度出てると思います。

 

結構簡単ですし現場でもサクッと出来るので今のところこれに落ち着きましたね。

 

みなさんも試してみては??

超激安根がかり回収機の作り方、使い方、原理

みなさんこんにちは。

昨日のソフトバンク不具合、かなり困られた方も多いでしょう。。

私もワイモバイルなので少し困りましたが、会社にいたのでそこまでの被害はなかったですね。ソフトウェア会社の不具合の様なのでソフトバンクどうこうじゃないんだとは思いますが、こうソフトバンクばかり続くと……ねぇ。。

特に法人で一括契約しているところとかは乗りかえも検討するレベルですよね。

 

さて、今回は前回の釣行で大活躍したものを何番煎じか分からんですが紹介します!!

 

 

 

 

超安根がかり回収機

 

皆さんはルアーリトリーバーとか持っていますか?

私自身持っておらず、欲しいなとは思っていたものの、おかっぱりメインの私にとって、荷物を減らしたいボートに比べて効果半減少し高い、この3点で購入を迷い、控えていました。

 

なので根がかりの際に抵抗して試行錯誤はするものの結局ロストし、2時間釣行すると特に冬のメタル多用期は少なくとも3つはロストするような状況に陥っていました。

 

そんな中この前ボート釣行を前に少し前から話題になっていたナス型おもりを用いた根がかり回収機を試してみようと思い使用したところ思った以上の効果だったのでシェアします。

 

必要なもの

f:id:bondon:20181204143718j:plain

 

必要なものは

・ナス型おもり(10-15号が目安)

・スナップ

 

以上です笑

 

おもりの号数表示はバスメインの方はあまりピンとこないと思いますが10号が37.5gで15号が56.3gです。

 

スナップは普段からスナップユーザーの方は敢えてそろえる必要はないですし、スプリットリング派の方は何かスナップ揃えてください。

 

使い方

①スナップにナス型おもりを通す

 

f:id:bondon:20181204143835j:plain

 

②根がかりしているラインにもスナップを通す

f:id:bondon:20181204143757j:plain

 

③ボートなら出来るだけ真上に、オカッパリなら出来るだけ竿先を高く上げて一気に根がかりしている物まで勢いよく滑らせる!!

 

おかっぱりの際はナス型おもりを手から離した瞬間に出来るだけ竿先を高く上げてラインに角度をつけてあげるのが大事です。

 

④最初に滑って行って根がかりしている物に当たった衝撃で外れる。

⑤外れなければ竿先をブンブン振って根がかりしている物のところにあるナス型おもりを暴れさせる。

 

これで大体外れます。

木にガッツリ刺さってるとか巾着、タマネギ、ジャカゴと呼ばれる類のものに根がかりしている場合はかなり回収率は落ちます。

 

他のルアーリトリーバーのようにフックを伸ばして回収とかは出来ないためです。

 

但し石系のスタックには結構な強さを見せるので試してみてください。

 

原理

 

じゃあどういう原理で取れてるのか、分かってるわって人もいるでしょうけど一応つたない絵とともにご説明を

 

f:id:bondon:20181204162211p:plain


基本的に石にスタックしている場合は、フックが刺さっているわけではなく、石の隙間等にフックないしはルアーそのものが引っ掛かっている場合が多く、ボートの場合は逆側に回れば外れることが多いですが、向こう側に行けないおかっぱりの場合は取ることが難しいです。

 

よく、ラインをパンパンに張って一気に緩めてその勢いで外しますが、上の絵のようにルアーの後方に引っ張る必要があります。

 

そこでナス型おもりの出番。

 

f:id:bondon:20181204163617p:plain

 

まず上の手順④の要領で滑らせていきその勢いでカツーンとルアー後方に外す。

 

それでも無理なら手順⑤の要領

 

f:id:bondon:20181204163645p:plain

竿先を振ってラインをブンブン暴れさせてナス型おもりを暴れさせる。

その中でおもりがルアー後方に行ったときにその重みでルアーが後ろに動き外れます。

 

これだけ。

 

おもりは3つで200円もしないくらいですしスナップは元々あるのでOK

 

持ち運びもボックスに2-3個忍ばせとくだけでOK

 

これなら敷居もかなり低いですよね。

 

これからメタルで根がかりが多発する時期。

1個取れれば元は取れるので試してみたほうがいいですよ。